朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

昆布の佃煮~覚え書き~

昆布の佃煮です。

170219k.jpg

この前、菜の花を昆布じめにしたときの
昆布の再利用。

170217k.jpg

~覚え書き~

昆布の重さの40~50%の酒
   〃       30%の醤油・みりん
   〃       5%の砂糖

1.上の調味料と食べやすく切った昆布を鍋に入れ、
  煮立つと、弱めの火で煮る。
2.味をととのえて、ごく弱火で水分をとばして煮詰める。

今回は、薄いぺらぺらの羅臼昆布だったので、
水なしで、はやく煮えました。

昆布が分厚くてかたいときはお酢を少々加えて煮るべし。。。



スポンサーサイト
  1. 2017/02/20(月) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

文化博物館にて…

夜の文化博物館です。

170219w.jpg

旧日本銀行である別館を通り過ぎて
本館の方へ。

170219v.jpg

日本の表装展 を観に行きました。
入場は夜7時まで…仕事帰りにダッシュ!

170219z.jpg

「日本の表装展」
文化博物館と京都大学総合博物館と、二会場での開催。

京大の方は、「紙と絹の文化を支える」というテーマで
主に文化財の修理に焦点をあてたもの。
残念ながら、開催時期が少し短く既に終わっていました。

文化博物館の方は、副題が
「掛軸の歴史と装い」

…いろいろな掛軸を観て、
書画を際立たせ、そして保存する「掛軸」という独特の文化を思う…

今まで、表装を観ても、色合いや織りが美しいだとか、
中身との一体感がいいとか、
書画の引き立て役として眺めていたのが、
鑑賞と保存と、その芸術性と便利さの両面を持つ
表装そのものの面白さに引き込まれました。

掛軸って すごい! (← 思いを文字にすると何と薄っぺらい)
などと思いつつ、ダッシュで帰宅。

さて、
こちらは、アーモンドラスク。

170219r.jpg

細めフランスパンを薄く切って
アーモンドクリーム…アーモンド粉、バター、砂糖を同割混ぜたものを
薄く塗って、クルミを散らして、オーブントースターで焼いたものです。

ブラックの珈琲によく合います。



  1. 2017/02/19(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雨水・みぞれ汁

きょうは二十四節気の「雨水」
お雛様を飾りました。

雨水は、立春の次の節気。

空から降るものが 雪から雨に変わり、
氷が溶け始める頃…だそう。

こちら、みぞれ汁です。

170218k.jpg

みぞれは、溶けかかって降る雪。
夏のみぞれは、かき氷。
そして、みぞれ汁は、大根やかぶのすりおろしが入った汁物。

きょうのみぞれ汁は、かぶ製。
だし汁に、カニかまとレタスを入れて
(どちらも中途半端に残っていたゆえ)
ひと煮立ちすると水溶き片栗でとろみをつけて
皮ごとすりおろしたかぶを入れて、ふつふつしたら火を止めて…。

地味な色合いながら 滋味あふれる蕪のみぞれ汁、
風味も、食感も、霙(みぞれ)のような見た目も、その名前も、
好きです。

これから、一雨ごとに
春が近づいてくるのですね。



  1. 2017/02/18(土) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

菜の花の昆布じめ

先週、登場していた…

170210n.jpg

…大量の菜の花のその後を書きそびれていました。

その後、半日 ボウルに入れてグリーンを楽しんだ(?)あと、
かねてから作ってみたかった(食べてみたかった!)
昆布じめにしました。

170217k.jpg

さっとゆでて、冷水にとって、しっかり水分を切り、
塩をふりかけて昆布でサンドイッチのようにはさむ。

昆布のうまみがじんわりと菜の花にしみて、
菜の花特有のほの苦さも相まって
なかなかいい感じです。

170217n.jpg

春を呼ぶ一皿~




  1. 2017/02/17(金) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きのこ生活

送っていただいたきのこの中に、
お初のきのこがありました。

170216h.jpg

プレミアム霜降りひらたけ!
「プレミアム」の特別感と、「霜降り」の美味しそう感で、
すごく贅沢な感じがします。

なんでも、日本のひらたけと西洋のひらたけを交配した
こだわりのきのこだそうです。

きのこは3種類くらい混ぜると、
旨みの相乗効果で、掛け算の美味しさになるので、
しめじ、ブナピーと合わせて、パスタにしてみました。

170216i.jpg

オリーブオイルでにんにくを炒めて香りが立つと、
3種のきのこを入れて、炒めます。
さわらずにじっくり、こんがり焼き目がつくと海老を投入、
酒と醤油を加えてジュワッと炒めてパスタのゆで汁でのばしたところに
ゆで上げたスパゲッティをからめて~~。

170216p.jpg

三種のきのこの和風パスタ~♪

ヒラタケは、風味、歯ごたえ、食べごたえ、存在感、うまみ、ジューシーさ、があり、
見た目も存在感がある美味しいキノコでした。



  1. 2017/02/16(木) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きのこ・のこのこ~♪

またまたクロネコさんが幸運ときのこを運んできてくれました。

170215p.jpg

今度は、
きのこの作り置きレシピコンテスト。
きのこ検定運営委員会主催、
きのこのこのこ~♪のホクト後援のものです。

スキレットなどキッチンツールセットと
ホクトのきのこいろいろ、送っていただきました。
ありがとうございます。

「色いろきのこの酒粕味噌漬け」

170215k.jpg

きのこを、ごま油で炒めて、(赤)味噌と酒粕をからめたもの。
生姜と赤唐辛子をたっぷりめに入れて炒め、
最後にローストしたくるみを混ぜて香ばしいアクセントに。
(詳細は→

連日、きのこ・ラッキーがつづきましたが、
そういえば、子供が小さい頃…十数年前、
ホクトさんのバーコードを集めて送って、
こんなものもいただいておりました。。。

きのこ・の~こ~のこ・げんきのこ♪…とよくCMで歌われていた頃の
きのこ大判バスタオル。

170215t.jpg

きのこキャラクターを配した
シーツになりそなジャンボタオルです。

きのこ・のこのこ~♪の歌のCDもいただいたのですが、
見当たらず…(-_-)\





  1. 2017/02/15(水) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

忘れたころに…

クロネコさんが幸運ときのこを運んできてくれました。

170214p.jpg

きのこ…しいたけ加工品色いろです。
しいたけ超簡単レシピコンテスト なるものに応募したのは
昨年まだ暑い頃。

すっかり忘れていたら、先日結果発表があったようで(
きのこの生産販売会社の北研さんから賞品を送っていただきました。
ありがとうございます。

存在感抜群部門とスープ部門とがあり、
前者…しいたけの存在感を生かした献立の方に
エントリーしました。

「生しいたけとじゃが芋のガレット」

170214k.jpg

…たっぷりのしいたけの細切りに
じゃが芋の細切り少々をつなぎに加えて、
オリーブオイルで丸く焼いたものです。

いつものことながら、締め切りギリギリに出したので
慌てて見切り発車のネーミング…
…今見ると、ガレットってあまりピンと来ません。

せん切りじゃが芋を丸く薄焼きにしたものもガレットやけど、
そば粉入りのクレープもガレット、
バター風味の丸いクッキーもガレット(ブルトンヌ)。

「ロスティ」という呼び名は、日本では馴染みがないし…
やっぱり「ハッシュド・ポテト」がわかりやすかったかな…
「しいたけたっぷりハッシュドポテト」に改名しようかな…

・・・どうでもええことを、うだうだと考えております。。。



  1. 2017/02/14(火) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

きのこ&きのこ

こちらは…

170130y.jpg

白い毛糸がまるまったような、
茹でて置いといたら固まってしまったそうめんのような、
はたまた
ゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪のような…
ちょっと不気味な塊…

ヤマブシタケ…というきのこです。
山伏の装束の胸元に付いてる飾りに似ていることから
名付けられたそう。。。

そして、こちらは…

170130t.jpg

ちょっと変わった色目、黄色いカサのきのこ、
タモギタケ…という名前です。

どちらも「幻のきのこ」と冠されていたよう…
自然に自生しているのをなかなか見つけられない、
「幻」と言われていたきのこ。
人工栽培されて、出回ってきたでしょう。
スーパーで、シメジや舞茸と変わらぬ値段で見つけました。

どちらも、きのこの中でも栄養価が高く、
うまみ成分が多くて、食感もよく美味しいそうです。

170130s.jpg

ヤマブシタケにタモギタケ、両方入れて、
さらに残っていたえのきだけも投入して すまし汁に。
きのこだけのだしで、とびっきり美味しいおつゆになりました。

菜の花もひときわ美味しく感じます。

タモギタケは、色がとんで舞茸みたいな外観になり、
ヤマブシタケは、ほかのきのこに紛れて、姿がよく見えませんが…。





  1. 2017/02/13(月) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ガトーショコラ~♪

あちこちで、チョコレート戦争(商戦か…(-_-;)が起こっているさなか、
先日、デパートの特設チョコ売り場に吸い込まれてしまったのですが、
協議の結果(懐具合との…(^^;)、手ぶらで帰ってきました。
(お味見させてもらって、いろいろ参考にさせてもらって)

それはさておき、
行きつけの(ネット上なので、行きつけと言うのもなんなんですが…)製菓材料店
がバレンタイン用にチョコレートのセールをしていたので、
製菓用のカカオ分の高いチョコを購入。

そのまま食べるには、ちょっとカカオカカオし過ぎていたので、
ガトーショコラを作りました。

170212g.jpg

丸型の方が、ガトーショコラらしい…かな、
写真に撮りやすかったかな…等など思いつつ。。。

粉糖をちょこっと茶こしで散らして、
ラム酒と砂糖を入れ軽く泡立てた生クリームを
添えてみました。

170212c.jpg

シンプルな大人味です。
チョコ好きのチョコ好きによるチョコ好きのためのケーキ~


  1. 2017/02/12(日) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

焼きロールキャベツのワンプレート

冬は煮込み~♪
ことことコトコトと煮る音。
ほの白い湯気の色。
台所に漂う~おだしと食材の相まったにおい~

170107m.jpg

ロールキャベツです。
中は、お豆腐ベースのたねにきざんだ野菜。
かつおと昆布のだしとトマトジュースで煮込んだ
和風精進ロールキャベツです。

煮汁が煮詰まるまでたいたものの、
冬キャベツがかためで、
味のしみ込み具合が足りず、
今一つの出来。。。

リメイク…上に溶けるチーズをのせて
グリルで焼いてみました。
…それをワンプレートに。。。

170107r.jpg

・焼きロールキャベツ
・アボカドの青じそわさび醤油
・黄ミニトマトと赤ピーマンと菜の花の和風スープ
・チーズ・フレンチトースト

ロールキャベツはこんがり焼いて、
美味しさ大幅アップしました~(^o^)/

フレンチトーストと色がかぶって、
見た目は今ひとつですが…(^_^;)



  1. 2017/02/11(土) 23:59:59|
  2. ワンプレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→