FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

スクエア・レモン・パウンド~覚え書き

昨日のレモン・パウンド…

200700α

レモンの香りが爽やかで 風味がよく、
生地は、しっとりとリッチ~♪
好評につき、レシピの覚え書きをば・・・

◆ スクエア・レモン・パウンド
【材料】(21×21cm角型)
(発酵)バター 200g
砂糖 150g
蜂蜜 30g
レモン・ジャム 30g
卵 4個
アーモンドパウダー 70g
薄力粉 150g
レモン皮・果汁 2個分
レモン輪切りピール 適宜

・レモンシロップ
砂糖 大さじ2
水・レモン汁 各大さじ1
ブランデー 少々

・アイシング
卵白 1/4個分
粉砂糖 40g
レモン汁 少々

200700z.jpg

レモンの香りは皮から。
酸味は果汁から。

フレッシュな国産のレモン、皮をしっかりすりおろし
果汁は、しっかり絞って!
レモン1個で、だいたい大さじ3~4の果汁がとれます。

皮をたっぷり入れないと
レモン風味が中途半端。
果汁は少な目でもOKですが、
皮は、分量通り入れたいです。

200700θ

そして、アイシング。
しっかり固めたい時は、卵白が必須!
反対にやわらかめに仕上げたい時は、
粉糖+レモン汁でOK~♪

200700y.jpg




スポンサーサイト



  1. 2020/07/08(水) 12:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レモン・レモン・パウンド~♪

200700w.jpg

レモンのパウンド・ケーキ。

上には、レモン輪切りのピール。
中には、レモンのジャム、そして、
フレッシュのレモン汁とレモンの皮のすりおろし~
レモンの香りと風味たっぷりのケーキです。

アーモンドプードルをたっぷりめに配合したので
しっとり、リッチな生地。

先日つくったもので、
今年の息子の誕生日ケーキ…
…なのですが、今年のリクエストは
なぜか市販のアイスクリームケーキでした。

200700γ

アイスクリームケーキの画像はないのですが、
上に飾りにのっていた、可愛い
砂糖菓子のパティシエ―ル~♪

今年も、お世話になっている方々と一緒に、
ちょっと賑やかにいただきました。

…なので、レモン・パウンドの方は、当日ケーキにあらず…。

ちなみに、上にアイシングをするつもりはなかったのですが、
焼き上がり、表面にちょっとムラが出来て、
見かけがよくなかったので、予定外のレモン・アイシングです。

200700x.jpg

けっこう酸味の効いたパウンドなので、
アイシングの甘みが加わって、結果的にはよかったです~(^^)
(ちなみに、アイシングもレモン風味)

こちらは、ケーキには入れてないのですが、
ローストしたくるみに
残ったアイシングをかけて、おつまみに~。

200700β

なにはともあれ…
Happy birthday !!
Hope this year brings you blessings and good health !!!~♪♪



  1. 2020/07/07(火) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

即席…チョコレート・ムース風

即席簡単手軽なチョコレートムース風…

200621i.jpg

絹ごし豆腐とチョコレートだけが原料。
久しぶりに作ったので、豆腐とチョコの比率を忘れてしまいました。
が、
即席簡単手軽な上に、アバウトでもOKなのが
このチョコムースの懐の深い所(?!)

豆腐:チョコ=3:2で作ってみました。

200621g.jpg

豆腐を泡立て器でよ~く混ぜてなめらかにし、
電子レンジ加熱。
そこへチョコを割り入れて溶かし混ぜて、
器に入れて冷蔵庫で冷やし固めて~♪~出来上がり

冷蔵庫にあった、バナナとカカオニブとピンクペッパー
飾ってみました。

200621h.jpg

カカオ70%くらいのビターチョコで作ったので、ちとチョコが濃い。
ビターの場合は、2:1くらいの比率がよかったか…?

また、検証してみます。。。


  1. 2020/07/05(日) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白水無月

六月三十日、
今年半年のはやかったこと…

なにはともあれ、
半年分の穢れを祓って、残り半年の無病息災を願って、
水無月をいただきました。

本来、水無月は上の小豆が魔除けの意味があり、
白い三角形は、暑気を祓う氷を表しているそう。。。

なので、小豆をのせた、六月三十日、
今年半年のはやかったこと…

なにはともあれ、
半年分の穢れを祓って、残り半年の無病息災を願って、
水無月をいただきました。

本来、水無月は上の小豆が魔除けの意味があり、
白い三角形は、暑気を祓う氷を表しているそう。。。

なので、小豆をのせた、正統派の白水無月を作りました。

200630m.jpg

つい先日作った抹茶水無月が少しやわらかかったので、
粉の配合を少し変えてみました…

…が、今度はちょっともちっと感が足らない。。。
粉の絶妙なる黄金比(?)を求めて、
再度、挑戦!

200630d.jpg

次回は、一番好きな黒糖で。。。

  1. 2020/06/30(火) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

抹茶水無月

六月三十日に先立って、
水無月の練習。

200623q.jpg

抹茶の水無月です。
ここ十年以上、毎年水無月を作っていますが、
食感に今一つ納得がいかず…

一昨年、友達から秘伝を教えてもらって、
もっちり、 しこっとした、適度な弾力のある口当たりの
極上の(自分で言うのもなんですが)水無月が
出来上がったのですが…

…悲しいかな、配合を書いたメモをなくしてしまいました。

200623s.jpg

記憶をたどって、作ってみました。
抹茶生地に白手亡豆。
抹茶の風味で、お味はなかなか…
…なのですが、食感はやややわらかい。

六月三十日には、粉の配合を少し変えて
また作ってみます。

200623r.jpg


  1. 2020/06/26(金) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バスク風チーズケーキ~ママレードソース添え~

バスク風チーズケーキに、
先日作った甘夏ママレードのソースを添えて~

200620M.jpg

甘夏ママレード+たっぷりのレモン汁+ブランデー少々
のソース、酸味とほろ苦さと風味の効いたちょっと大人向きの
ママレードソースです。

200620B.jpg

久しぶりに焼いた、バスク風チーズケーキ。
焼き色がしっかり!
燻製のような匂いを感じます。

200620C.jpg

そのまま、プレーンで食べても美味しいのですが、
フルーツのソースを添えると、
また違う味わいが楽しめます~♪♪

200620T.jpg



  1. 2020/06/20(土) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

梅雨どきのゼリー

200611g.jpg

紫色のゼリーは、グレープのジュース
市販のグレープジュースにレモン汁を加え、
ゼラチンで固めたもの。

200611b.jpg

上の四角いのは、レモン寒天。
レモン汁とレモンの皮のすりおろし入り。

200611j.jpg

きのう6月10日は、雑節の入梅。
関西も梅雨入りしました。
梅雨どき、アジサイをイメージした冷菓です。

200611a.jpg



  1. 2020/06/11(木) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

甘夏柑糖

今年も作りました。

200607o.jpg

甘夏みかんで作った
甘夏柑糖。

200607c.jpg

昨年は、甘夏をしぼった果汁100%に
砂糖を少し加え、寒天でかためましたが、
今年は少し改良。

水を少量、それから、ゼラチンも少し加えて…

200607f.jpg

昨年よりも、食味がよいような気がするけれど、
同じ材料で、同時に比べないと
何ともわからないものですが。。。

200607v.jpg

なにはともあれ、
自分で作ると、好みの酸味、甘み、
好みの固め加減に仕上がるので、
自家製の方が美味です…。

200607q.jpg

(*^^*)


  1. 2020/06/07(日) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

甘夏ゼリー

甘夏みかんのゼリー~♪

200603a.jpg

先日、甘夏みかんをたくさんいただきました~(^^)/
ジューシーで風味がよくて、甘みと酸味のバランスがいい
美味しい甘夏なので、ずっとそのまま食していたのですが。。。

先日のいちごゼリーを作ってから、
ゼリー熱が高まり、甘夏もゼラチン製のゼリーに。

200603b.jpg

砂糖少なめ。
残ってた白ワインもちょこっと入れて…

200603c.jpg

気温が上がると、冷菓が恋しくなる。。。
ビールは22℃で、アイスクリームは27℃で、
売れ始める…とか。
ゼリーは、25℃くらい…??






  1. 2020/06/03(水) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月のいちご

200530s.jpg

いちごのゼリー~♪

6月のいちご、というと、ずいぶん遅いいちごのような気がしますが、
子どもの頃、いちごは5月6月…晩春のものだった記憶があります。
露地栽培では、4月に花が咲き、5月6月に赤く食べごろに~
というのが、本来の「苺」だったのでしょう。

いつのころからか、ハウス栽培で、クリスマス頃から
出回るようになったいちご。
冬から初夏にかけて楽しめ、種類が驚異的に増えて~♪

このゼリーは、あまおう。

200530j.jpg

中まで赤いあまおうなので、
赤色が濃いゼリーです。

軽くつぶしたいちごの果肉がそのまま入っているので
いちごの味も濃い。

200530z.jpg

◆ いちごゼリー
【材料】(3~4人分)
いちご 170g+飾り用適宜
砂糖 40g(いちごの甘さで加減)
レモン汁 小さじ2
水+白ワイン 170cc
粉ゼラチン 5g+水 大さじ3
【作り方】
1.いちごに砂糖とレモン汁を加え軽くつぶす。
  (しっかりつぶした方が、ゼリーにかためたときになじみがよい)
2.水と白ワインを1に少しずつ加え混ぜる。
3.粉ゼラチンを水でしとらせたものを電子レンジで加熱して(15秒ほど)
  2に混ぜて、グラスに入れ、冷やし固める。
  (混ぜるときは、2をゼラチン水の方に混ぜてから戻す)


  1. 2020/06/01(月) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→