FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

プラム・ジャム・スムージー

180726p.jpg

きのうの画像…
すもも(プラム)ジャムのスムージーです。

自家製のすももジャム+プレーンヨーグルト+バナナ。

180726m.jpg

何という種類なのか不明なのですが、
皮も実も深紅のすもも。

皮は爽やかな酸味で、中の実は甘酸っぱい。
残念ながら、少し熟れ気味だったので、ジャムにしました。
皮ごとザクザク切って砂糖を加えてコトコト煮て
仕上げにレモン少々絞り入れて出来上がり。

180726s.jpg

深い紅色。
手作りジャムは、フレッシュな風味と、
市販ならありえない砂糖の少なさが魅力。
(砂糖が少ないゆえ、日持ちしないけれど…)

すももの爽やかな甘酸っぱい風味のスムージー
涼を呼んでくれます。
(*^^*)

こちらは紅色というより真っ赤。

180724r.jpg

一昨日7月24日の京都タワー。
東京2020オリンピック 開催まであと2年!
の記念のライトアップだとか



  1. 2018/07/26(木) 23:59:59|
  2. 飲み物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2017梅仕事第三弾

今年の梅仕事は、
6月に、梅サワー、梅酒、梅シロップ、梅甘露煮、…と仕込みました。
梅サワーと梅酒は熟成中。梅シロップはぼちぼち。
梅甘露煮は…

170618u.jpg

…こちらの画像のように、
煮汁を炭酸や水で割って、甘露煮梅を浮かべて、楽しんでいましたが、
好評につき、6月中でなくなってしまいました。

170618v.jpg

この梅は、6月下旬に収穫した、我が家の梅の実。
小粒です。この後、洗ってなり口(ヘタ)を取って、水気をきって、
冷凍庫に保存。

冷凍してほっとしていたら、いつのまにやら1ヵ月ほど経っていて…
慌てて、即席梅ジュースを作成♪

冷凍した梅で簡単手軽にできます。

170720u.jpg

奥の2本が 即席梅ジュース(濃縮)
右が、2~3倍にうすめたもの。
左は、煮たあとの梅の実で作った梅ジャムです。
レシピを覚え書き。

◆即席梅ジュース
 梅:砂糖:水(=1:1:2)を鍋に入れて、火にかけ、
 沸騰したら火を弱めて約15分煮るだけ。
 冷めると、保存瓶に注ぎ入れて、冷蔵保存。

梅ジャムは、残った梅の実を煮込むだけ。

じっくり梅の成分を抽出する梅シロップに比べると、
繊細さに欠けるかもしれませんが、20分余りで濃縮梅ジュースができるのは、
魅力的です。






  1. 2017/07/20(木) 23:59:59|
  2. 飲み物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴッホ・グッズ

ゴッホ、つづきます。

ゴッホ展に限らずですが、
最近は、ミュージアムグッズが驚くほど豊富です。

一昔前なら、図録とポストカード、ポスターと関連本くらいだったのが、
いまや、
ボールペンなど文房具はともかく、
Tシャツ、手拭い、鏡にソーイングセット
 (…なんでソーイングセット?)
ゴッホの自画像のはんこ、自画像の金太郎飴…

ちなみに、こちらは…

130428goho.jpg

ゴッホ・ティー。
ゴッホが身体を張って淹れてくれはった(?)紅茶です。
これは、今回の展覧会のものではないのですが…

そして、お茶の右側にあるのは、ゴッホすごろく。
ただのすごろくです。
(ただの…は、単なる(ordinary)ではなく、無料の(free)の方です…^_^;)

単なるというには、また、キッズ向けというには、
マニアック過ぎる難解問題がついた不思議なすごろくでした。。。

(右にちらっと見えているのは、自画像の塗り絵です。
キッズ向けとはいえ、塗ってみたくなりますね。)

130428go.jpg

湯あがりのゴッホ…?
お疲れ様でした。


さておき、
きょうは、かなり気温が上がったようです。

暑くなると、急に冷たいものが恋しくなります。

130429b.jpg

ブルーベリーのスムージー!

冷凍(バナナ+ブルーベリー)+プレーンヨーグルト
缶詰のブラックベリーを上にのせて♪



  1. 2013/04/29(月) 23:55:03|
  2. 飲み物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

梅仕事~第二弾

梅酒を漬けました。

氷砂糖とホワイトリカーで、砂糖の割合やや多目の
甘口梅酒です。

UME2

先日仕込んだ梅たちも、一緒に並べてみました。

梅シロップは(写真 真ん中奥)
かなりエキスが上がってきて、梅の実がシワシワになってきました。
(子供のころは何とも思わなかった、この実の変化を
 物悲しく感じる今日この頃です。。。)

梅の甘露煮は(写真 左)
炭酸割りにしました♪
梅の香りが爽やかで、甘酸っぱいシュワシュワ~♪
梅の実は口に入れると、くずれるほど柔らかくてジューシー。

この後、甘露煮は好評につき、あっというまに、
食べ尽くされてしまいました。

そして夜のパソコン・タイムのお供は
一昨年の梅酒をレモン割りのロック。

今日は梅大会~。
梅のクエン酸には疲労回復作用があるそうです。
夜遅~~~くなったときでも、梅酒のレモン割りを飲むと
体がなんとなくシャキッとする感じ。

梅とレモンとWのクエン酸効果?…私の元気の素かもしれません♪


  1. 2012/06/09(土) 23:58:26|
  2. 飲み物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

梅仕事

六月。水無月。梅雨…
6月に入って、青梅を衝動買いしました。

aoume_

玄関をあけると、洗って部屋干し(?)してある
青梅のいい香りがほのかに漂ってきます。

今季第一弾の青梅。
近年、梅酒ばかり漬けているので、
今年は、梅シロップと青梅の甘露煮も作ることにしました。

とはいえ、梅シロップは今まで未経験…
こんなときこそウェブ検索!
と見てみれば、色々あるのですが、
ちょっとずつ工程や材料が違う。。。

梅:氷砂糖=1:1
というのは、ほぼ決まっているのでが、
  梅を冷凍してから漬ける、
  梅を竹串でつく、
  焼酎を少々加える、
  酢を少々加える、
  最後に出たシロップを加熱する、
・・・

とりあえず、上の項目をすべて、やらない
一番簡単なやり方を採用。

氷砂糖にザラメを混ぜて(ザラメの買い置きがあったもので)
梅と交互にビンに入れただけ。
美味しいシロップができますように♪

aoumes

お勧めの梅シロップの作り方をご存知な方は
ご一報いただければ幸いです。

お隣は、甘露煮。こちらは少量なので、
その夜に出来上がり、さっそくお味見~




  1. 2012/06/02(土) 23:57:00|
  2. 飲み物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴッホの茶

食欲の秋。芸術の秋。スポーツの秋。読書の秋。

食欲の秋以外、どれも味わっていないことにふと気づいた!
という訳でもないのですが…

久しぶりに、京都市美術館に行ってきました。
ワシントン・ナショナルギャラリー展。

今日、日曜が最終日なので、きっと混み混みだろうと
先週平日に決行。

モネ、ルノワール、セザンヌ、ほか、
日本人が好きな印象派オールスター…そして、
ゴッホ、ゴーギャン、ロートレック・・・
豪華です。

go,se

予想よりも随分すいていて、待ち時間なしで、館内も
思いのほかゆったり…。
今回の目玉、本邦初公開 ゴッホ「顔」の前に人だかりか?!
と思いきや、そんなこともありませんでした♪
平日午前中に行って正解!

go

あまり時間に余裕がなかったので、ささっと回ったのですが、
なかなか見応えがあって、堪能。

夜。
買ってきたポストカードを眺めながら、ティータイム。

w

前にも登場した、芸術家が体を張って?淹れてくれた紅茶、
"Genious & InsaniTea"…「天才と狂茶」?です。
語尾の洒落にざぶとん一枚!
( http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/blog-date-20110530.html ←5月30日)

ggggggg

この前のA・ウォーホール茶より、ずっと苦いように感じるのは、
気のせいでしょうか。。。



  1. 2011/11/27(日) 23:56:41|
  2. 飲み物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

再度登場。アンディー・ウォーホル

今日は平日ですが、娘のお弁当は作っていません。
一昨日の土曜が休日参観だったため、代休でお弁当なし です。

ちょっとゆっくりのひととき、たまった学校プリントをチェックしながらティータイム♪

と、またまた登場アンディー・ウォーホル! まるで入浴中!? 着衣のまま…

peter

知り合いから頂いた紅茶のティーパックですが、ミュージアムグッズだけあって、
天才アーティストが、身体を張って(?)紅茶を入れてくれているのです。

ともあれ、ピーターラビットのカップは彼に似合わないので、お色直し?!

andy

紅茶のパッケージには "Genious & InsaniTea"とあります。
語尾が洒落になってるとこがいいですね。

「天才と狂茶」?

パッケージをもっとよく見れば、ドイツ製。これってドイツ人のセンスでしょうか…
アンディが左手にしっかり握りしめているのは、キャンベルトマトスープ缶♪

ちなみに、アーティストは、他にも4人。
中には、この方がからだを張って淹れてくれた紅茶なんて
涙なしでは飲めへん…という悲劇の画家もいらっしゃいます。

また次回飲む時にご紹介いたします。。。


  1. 2011/05/30(月) 23:58:36|
  2. 飲み物|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム |