FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

ネーミング                                         

今日の晩ごはん、主菜は、鯛のプッタネスカ風です。

プッタネスカは、通常はスパゲッティ・メニュー。トマトソースに黒オリーブ、アンチョビ、ケイパー
が入った深みのある味に、加えて、鷹の爪や黒コショウで、辛味も効いています。

今日は、両面焼いた鯛をそのソースにからめてさっと煮ました。

PU
 
プッタネスカは、私の一番好きなパスタレシピ・べスト3に堂々はいっています。
が、スパゲッティ・プッタネスカを和訳すると、少し声が小さくなります。
スパゲッティ娼婦風。。。

ヨーロッパ大陸には、他にも妙なネーミングの食べ物がありました。
「尼さんのおなら」
揚げシューに砂糖をまぶしたお菓子のようです。
お菓子になんて名前つけてるんでしょう?!

いつぞや、パン屋さんに「姑の舌」というパンがあるのを見つけました。
こちらのネーミングは、和製? いや、尼さんに通じるところがあるので、きっとフランス製!?!

日本の料理には、あけぼの煮、とか、時雨煮、竜田揚げ、錦糸卵…
等など美しい響きの名前が多いように思うのですが。



スポンサーサイト



  1. 2011/06/11(土) 23:59:04|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |