FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

利きとうがらし…?

九月八日。
二十四節気の白露…朝夕はめっきり涼しくなりました。
保冷パックも1個に減らした、今日のお弁当です。

0908

・ご飯(梅干し)

・わかめと紅生姜天のたいたん
・切干大根とコーンとオクラの甘酢あえ
・なすと万願寺とうがらしの牡蠣油炒め
・にんじんきんぴらの卵焼き
・小松菜とお揚げさんのたいたん

+ ぶどう(ベリーA)


真ん中の赤いのは、万願寺とうがらし です。
京野菜の万願寺とうがらし、大きくて肉厚です。
ちょっと加熱すると、柔らかくて甘みが出て、おいしい♪

種をとらなくても、種が気にならない。
赤いのは、一見、辛そうに見えますが、緑のよりも甘みが強いようです。

赤は、木になったまま、完熟したもの?!
と、ここで、大きな大きな万願寺とうがらしの緑と赤の画像を
アップしよう!と計画していたのですが、画像が行方不明。

相撲部(?)が見当たらないので、
代わりと言ってはなんですが、とうがらし界のスーパーモデル(?)
ひもとうがらしです。

himo

この鉛筆より細い、スリムなひもとうがらしも、柔らかくて美味。
ちなみに、ひもとうがらしは、大和…奈良の伝統野菜だそうです。

京野菜のとうがらしは、万願寺のほかに、
鷹峯とうがらし、伏見とうがらし、山科とうがらし…などあります。
すべて地名。
大きさは違えども、どれを買っても、とりあえずは
ちりめんじゃこと炒め煮にするのが京都人?!

toja

一度、一堂に会したとうがらしで、利きとうがらしの会を
してみたいものです。



スポンサーサイト



  1. 2011/09/08(木) 23:58:55|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |