FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

脳の活性化

今日のお弁当です。

1003

・ご飯(梅干し、青海苔)

・さつま芋とげその天ぷら

・鷹峯とうがらしとじゃこのたいたん

・赤ピーマンとちくわの甘酢炒め

・にんじんとコーンの卵焼き

・グリンピースとベーコンのじゃが焼き

+ バナナ、巨峰


さて、
近頃の、恐ろしく、著しく、途轍もなく、途方もない、
ひどい物忘れ。
野球の球団名は、日常生活に差し障りはないのですが、
ここには書けない、色々なことがあり、
対策を講じてみました。

(なぜここに書けないのか?…
 ①恥ずかしい、②多すぎて書ききれない ③それさえ忘れてる
 …すべて、ない交ぜになってるのです)

対策…はい。食べ物からアプローチ♪
意外なほど、多くの食材が脳の働きをよくすることに関わっているよう。

卵、にんじん、とうがらし、芋類、ちりめんじゃこ、卵、ぶどう・・・

このおべんと箱のほとんどの食材が脳の活性化に影響があるらしい
のですが、
つまり、身体の健康のために、多くの種類の栄養素が必要、
というのと同様に、脳にも、多くの種類の栄養素がある方がいいのでしょうね。。。

・・・ということで、多品目の食材を摂ることが、身体にも脳にもよい。
ということに落ち着きました。

そんな中でも、やはり魚のDHAは代表格! いえ、別格総本山!?
DHAといえば、サンマ。
夜は、サンマの梅干し煮です~

sammmmmmmmmmm
これなら、サンマ一匹、かるくいけます♪

食べ物からのアプローチ以外では、
「文章を書く」「料理をする」…というのも脳の活性化に効果的だそうです。

・・・というわけで、当分、このブログも続く予定ですので、
よろしくお付き合いのほど、お願い申し上げます。




スポンサーサイト



  1. 2011/10/03(月) 23:58:27|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |