FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

まめまめしい

今日のお弁当です。

130520_.jpg

・豆ごはん

・ホタテ貝とスナップえんどうのチリ炒め
・平天とわかめのたいたん
・鮭の卵焼き
・絹さやのごま和え
・赤・黄ピーマンの土佐酢漬け


今日は、えんどう豆・スナップえんどう・絹さや、と
えんどう豆三種。

漢字で略さずに書くと、豌豆豆・スナップ豌豆・絹さや豌豆、と
豆の字が四つ。

…などと書いていると、
豆の字をもっとたくさん入れた、
豆豆しいお弁当を作りたくなってきます。

三度豆、枝豆、大豆、豆腐…
デザートに みつ豆の小豆あん添え(あんみつと書くと豆の字がつかへん…)
いと、豆豆し。

ちなみに、
「まめまめしい」は、本来は、
「非常に誠実である、よく勤め働く」の意。
豆の字はなく
「まめまめしい=忠実忠実しい」
です。



  1. 2013/05/20(月) 23:55:02|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

翡翠煮

えんどう豆。

実をさやから出しながら、ふと思う。
えんどう豆はなんて絵になるんやろ!
野菜界屈指のビジュアル系!?

130519g.jpg

豌豆の「豌」の字のつくりの「宛」は、曲がるの意味で
美しい眉が細く曲がっていることから
「美しい容姿」のことを示す、とありました。

えんどうのさやの形が美しく綺麗なので、豌豆の字を当てられたのか…

美しいのは、形だけでなく、その色。
翡翠煮…翡翠のような緑色の煮物…に
一番ふさわしいのは、きっと、えんどう豆でしょう。

130519gr.jpg

ほの甘く煮ました。
皮に少ししわがよって、ややかたいのです。
しわのないつるんとした表面で やわらかく
仕上げたいのですが…

またまた、豆ごはんも炊きました。
気に入ってる、そら豆のお箸置きです。

130519mg.jpg

ところで、
美しい眉は、細く曲がっている…のですか。。。


私の眉は、その対極。



  1. 2013/05/19(日) 23:59:51|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

わかめとえんどう豆

昨日は、若竹煮…わかめと筍のたいたん。
今日は、わかめとえんどう豆のたいたん。

またまた旬の出会い物です。

わかめとえんどう豆、どちらも古くから食べられていたもの。
わかめは、遺跡から、縄文時代から食べられていた、
とされています。
えんどう豆は、古代ギリシャで栽培されていて、
最古の野菜という説もあるとか。

歴史あるえんどう豆とわかめ、ですが、
えんどうは世界各地に伝播されたけれど、
わかめを食べる習慣があるのは、
日本以外では韓国だけ、と聞きます。

この取りあわせは、日本だけかもしれません。

えんどう豆とわかめのたいたん。

130517g.jpg

大好きな煮物です。



  1. 2013/05/17(金) 23:55:34|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

筍 ふたたび…

今日明日と、定期試験でお弁当お休みです。

明日は英語のテスト。
「 問題を作るし、教科書見せて~」
と言って
教科書を開いたところで…
記憶が途切れています。

先ほど、目が覚めたら、教科書が落ちていました。
娘は寝に行ったようです。
じぇじぇっ!
いやはや、今も昔も、教科書を見ると眠くなるのは
無条件反射か … ^_^;

さておき、
先日からの筍献立、
ひとつ、登場しそびれたのがありました。

130516.jpg

数ある筍料理の中で、
私が一番好きなものです。

春の出会いもの、
筍とわかめ。
若竹煮です。

旬の出会い物の中でも、若竹煮が一番好きかも…

わかめは鳴門産のが、風味がよく
歯ごたえがあって、煮てもやわらかくなり過ぎず、
美味しいです。

そうや…
筍は全部食べてしまったのですが、山椒の葉がまだ残っています。
ちょっとだけの山椒、何にしましょう?



  1. 2013/05/16(木) 23:58:21|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

豆ごはん

きょうのお弁当です。

135015_.jpg

・豆ごはん

・スナップえんどうのごま油炒め
・赤ピーマンとわかめの土佐煮
・九条ねぎの卵焼き
・焼き鮭
・ごぼうの天ぷら
・げそねぎ揚げ

+ りんごのバニラ煮


今年初の豆ごはん♪です。
おかず箱には、スナップえんどう。
先日から、絹さやも登場しています。

中の豆だけを食べる 実えんどうと、
豆もさやもいただく さやえんどう。
えんどう一族が美味しい季節になりました。

筍も旬の掘りたてのものと、水煮のものとは
別物!だと思いますが、
えんどう豆も、さやから出してゆでた旬のものと
冷凍グリーンピースとは別物!でしょう。

などと断言しつつ、子どもの頃は、豆ごはんがあまり好きでは
ありませんでした。
小さい頃とはいえ、理解しがたし…
息子も娘も、小さい頃から 豆ごはん大好きなだけに。。。

さておき、スナップエンドウを開いているのは
娘のリクエスト、というか懇願です。

かつて、枝豆のさやの中から、虫が出てきて、
すんでのところで、虫を食べそうになったことを
根に持っています。

(虫、虫、と言っても、枝豆と一緒にしっかりゆでてあったので、
 食べても、大丈夫だったはず…!?!)

以来、豆の中に何もないことを確認せずには
食べられない…という状況。

いまだ、えんどう豆の「豆をさやから出す」という、
子どものお手伝いの定番さえ、できないのです…

…(ー_ー)



  1. 2013/05/15(水) 23:30:17|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

有終の筍

今日のお弁当です。

130514_.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・ちくわとコーンのマヨ炒め
・絹さやとお揚げさんのたいたん
・海苔巻き卵焼き
・赤ピーマンとごぼうのきんぴら風
・海老ねぎバーグ

+ 立花オレンジ

今日は息子の分も…

130514t_.jpg


さてさて、
数日に渡ってお送りしました筍特集、
ついに最後になりました。

取りは、筍のちらし寿司。

s130514

飯台(半ぼ?)にて混ぜました。
飯台が、水分をほどよく吸ってくれるので、
ちらし寿司がおいしくできます(…おそらく)
おいしそうに見えます(!)

清々しい木の香りが漂う飯台、
テーブルの上に置いて、
各自、自由にお取りください~

(〇〇太郎などで即席ちらしを作るときは
 わざわざ飯台を出さず、ボウルで作るのですが…)

130514su.jpg

お寿司好きの我が家、
ちらし寿司は、けっこう大量につくっても
ほとんど残らないので、翌日のお弁当にはならず…

少しだけ残ったのを、朝から蒸し寿司にして
いただきました。
(とは言っても、今は蒸さずに、電子レンジ加熱ですが…)




  1. 2013/05/14(火) 23:59:29|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

筍の天ぷら!です。

今日のお弁当です。

130513_.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま白ごま)

・赤・黄ピーマンの甘酢漬け
・九条ねぎとサバの落とし揚げ
・筍の天ぷら
・しいたけ甘辛煮卵焼き
・絹さやのごま和え


筍の天ぷら。
おかず箱では側面(というのか?)しか見えていないので、
こちらです~。
   ↓
130513t.jpg

筍を、だし、淡口醤油、みりんで薄味にたいてから
天ぷら衣にくぐらせて、カラッと揚げたものです。
途中から思い立って、木の芽の葉をちぎって衣に加えました。

筍の天ぷら。
筍の季節には、若竹、筍ごはん、と並んで、
是非に作って食したい献立です♪

右隣にちらちらと見えている緑色のものは、
九条ねぎとサバの落とし揚げ。

サバは、水煮缶を缶汁ごと、それから、
だしがらの干しシイタケの軸の細切が入っています。
九条ねぎはたっぷり1把分!

130513ta.jpg

奥に見えるのは、エリンギの天ぷら。
エリンギを大き目にさいて、天日干しにしたものを
天ぷらにしました。

この三種揚げの盛り合わせ。
けっこう大量に揚げました。

130513take.jpg

まだまだあったのですが、
ほとんど食べ尽くされました。

もちろん、私は揚げ役の特権を行使して、
揚げ立てをハフハフとお味見しました。
やはり、揚げ物はあつあつをいただかなければ…!

鉄は熱いうちに打て。
天ぷらは熱いうちに食え。





  1. 2013/05/13(月) 22:00:50|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

筍の天ぷら!…の前に

筍も、だんだんと残り少なくなってきました。

毎日つづく筍献立。
子どもたちから「また筍!?」なんて声が出ないよう、

ここらで一つ、とっておきの筍料理を!

「筍の天ぷら」です。

筍を薄味でたいて、それを衣にくぐらせ 揚げます。
ひと手間ですが、だしをきかせて たいてから揚げると
格段に美味しくなります。


…ということで、久しぶりの揚げ物。
今日は休日でもあるので、
揚げ物をするとき ついでに作ろう♪
と、かねてから思っていたドーナツを
3時のおやつに揚げました。

130512chu.jpg

スペインのドーナツ、チュロスです。
ドーナツ自身は、あまり甘くないので、
粉糖をまぶしました。
 
ドーナツに合わせるのは、コーヒー♪
普段は 私、煎茶>紅茶>珈琲 …なのですが、
ドーナツには無条件コーヒー(!?)…です。

130512cof.jpg

このチュロス、星形の口金でしぼり出して揚げるので、
こういう形になるのですが、
見た目だけではありません。

丸い口金でしぼると、大惨事…
油の中で熱くなり、内部の固まってない生地が急激に膨張し、
爆発!
油と生地が飛び散る危険があるのです (>_<)

星形で絞ると、表面積が大きくなり、
膨張する前に固まるそうです。

130512two.jpg

さて、茶色っぽいのは、シナモン。
(お皿の上に並んでるが、シナモン味)
(カップにさしてあるのが、プレーン)

けっこうたくさんできたので、
ハニーグレイズがけも…

こちらは、かなりの甘あま…
(息子は、大甘の王子なので、かるくいきます)
(ついでに、娘も私も 大甘。。。)

130512honey.jpg

…ということで、筍天ぷらのお話は、また明日・・・




  1. 2013/05/12(日) 23:59:15|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

筍ペペロンチーノ

きょうは、筍でペペロンチーノです。

と書いてみたものの…
ペペロンチーノは、正確には、

 アーリオ・ オーリオ ・ペペロンチーノ
   ↓      ↓        ↓
 にんにく・オリーブ油・ 唐辛子

筍ペペロンチーノと題していながら、
にんにくも、唐辛子も入れていません。

筍を味わいたいので、敢えてはずして、
オーリオ…オリーブオイルのみです。

どこが、ペペロンチーノやねん…と思いつつ・・・

130510.jpg

味付けは、塩、こしょう、醤油少々。
シンプルなので、筍の風味が引き立ちます。

筍のこんがり焼けたところがいい感じ。

筍のパスタ、オリーブオイル風味。



  1. 2013/05/11(土) 23:55:20|
  2. 朝ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の筍…

今日のお弁当です。

130510_.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・海老フライ
・ゆりねのたいたん
・青のりおかか卵焼き
・スナップえんどうのたいたん
・長芋と赤ピーマンの明太子煮
・筍とお揚げさんと昆布のたいたん

+ 立花オレンジ


今日の筍献立は、おかず箱右端。
ちょっとしっかり目の味つけの
筍とお揚げさんと昆布のたいたん です。

130510take.jpg

上品な薄味に仕上げるのもいいですが、
ちょっと濃いめの味付けも、ご飯がすすんで
美味しいです。
お弁当のおかずには、しっかり味の方がいいでしょうね。


今日のフルーツ、立花オレンジ。
ジューシーで 甘みと酸味のバランスがよく美味しいです。
どういう種類かと思えば、甘夏の仲間のよう。

ただ、酸っぱいもの好きの私としては、昔ながらの夏みかん、
あまりの酸っぱさに、顔がくちゃくちゃになって
人相が変わってしまうくらい(?)…のを食べてみたいものです。。。




  1. 2013/05/10(金) 22:40:34|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム | 次のページ→