FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

茶碗蒸しの翌日

きょうのお弁当です。

131031.jpg

・ご飯(梅干し、とろろ昆布)

・れんこんの胡麻きんぴら
・九条ねぎと鮭の卵焼き
・ピーマンと玉ねぎとコンビーフの炒めたん
・ゆりねとしいたけの甘辛煮
・かぼちゃのチーズ焼き

+ パイナップル&みかん


おかず箱、右から二つ目、
ゆりねとしいたけの甘辛煮。

昨夜のお茶碗蒸しの具の残りです。
昼間は、まだまだ暖かいですが、
朝夕は少々冷え、あったか献立がうれしい
今日この頃です。

そして、こうして、
夜更かししてるとだんだん寒くなってきて
お腹がすいてきます。

ミルクティーを淹れて、ちょっと甘いものをつまみたい…
と思ったところ、冷蔵庫の中に、お茶碗蒸しの残りの
「だし」…発見。

路線変更して「だし」に、だしを取った後の昆布を具に入れて
電子レンジで温めて飲みました。

夜更けに、甘いものを食べると罪悪感に苛まれるのですが、
だし!だと、むしろ反対。

かつおと昆布の 濃~いだしは、
何やら気分を落ち着かせてくれるみたい…(^_^)





スポンサーサイト



  1. 2013/10/31(木) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クウシンサイ

きょうのお弁当です。

131030.jpg

・ご飯(梅干し、焼き鮭ほぐし黒ごま)

・かぼちゃんと三度豆のたいたん
・結びかまぼこ
・赤・緑ピーマンの甘酢炒め
・コンビーフの卵焼き
・空芯菜のごま油炒め
・さつま芋と穴子の天ぷら

+ パイナップル


お弁当に久々登場の空芯菜(クウシンサイ)です。
おかず箱、右から二つ目。
クセのない風味、シャキシャキした食感の青菜です。

茎がストローみたいになっているので、
芯が空っぽの野菜→「空芯菜」
(この空洞の茎が、シャキシャキ食感の秘密なのでしょうか?!)

さておき、
デパ地下では、違う名前で出ていました。
「よう菜」
また、別の店では「エン菜」…ややこしや…。

ちょっと調べてみたら、
「朝顔菜」という名前もあるそうです。
(朝顔のような花を咲かせることから…)
更にややこしや・・・。



  1. 2013/10/30(水) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かぼちゃの皮のきんぴら

今日のお弁当です。

131029.jpg

・ご飯(梅干し、ゆかり)

・かぼちゃ皮とピーマンのきんぴら
・鮭とじゃが芋のソテー
・かぼちゃの卵焼き
・三度豆のごま和え
・赤ピーマンとさんま蒲焼(缶)煮

+ りんごのさっと煮


昨日のお弁当にも、かぼちゃを入れましたが、
にんじんと見まごうほど、濃いオレンジ色のかぼちゃです。

かぼちゃは、中の橙色が濃いほど、そして、
皮の緑が深い色であるほど、美味しいと言われます。
そして、皮は、β‐カロチンなど、栄養価が一番高い
部分だそうです。

きょうは、かぼちゃで二品。

中の濃い橙色の部分は、電子レンジ加熱でやわらかくして
オリーブ油でつぶしながら炒め、卵焼きに焼きこみました。

深い緑色の皮は、同じくレンジ加熱でやわらかくしてから、
太目の千切りにして、ピーマンときんぴらに。
ごま油で炒めて、だし少々、そして塩で味付けしたシンプルさ。

ちなみに、きょうのおかずの中では、この
かぼちゃの皮とピーマンのきんぴらが一番おいしかったそう…

(今ひとつ、娘の食べ物の嗜好がわかりません・・・)




  1. 2013/10/29(火) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

こんにゃく問答

きょうのお弁当です。

131028.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・かぼちゃのオリーブ油焼き
・ごぼうとにんじんのピリ辛煮
・コンビーフとピーマンの炒めたん
・海苔の卵焼き
・こんにゃくのたいたん

+ りんご(千秋)


先日からこんにゃくがよく登場します。
唐突に、昔話?の「豆腐とこんにゃく」(?)を
思い出しました。

豆腐が 転倒(だったか?)して怪我をして、
こんにゃくは そのお見舞いに行く。
豆腐は、こけても怪我をしないこんにゃくを
羨ましがると、こんにゃくは、
「こんにゃく」→「こんやくぅ」→「今夜食う」と
呼ばれ、生きた心地がしない、と言い返す…

というような話でした。

この話、2人の視点?がずれてる、
と子どもの頃も気になっていたのですが、
こういうのを、蒟蒻問答、というのでしょうか…???





  1. 2013/10/28(月) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バースデイ・モンブラン

先日、娘の誕生日だったので、
2日遅れで、日曜にバースデイ・ケーキ作製♪

リクエストは、生クリームのケーキ、で かつ、
いわゆる ショートケーキではないケーキ。。。
(注文多し…)

かなり小さいころから抹茶好きのうちの子。
誕生日は抹茶リクエスト率が高く、昨年も一昨年も抹茶のケーキでした。

昨年の抹茶バースデイケーキ ・ 一昨年の抹茶のミル・クレープ

今年は、抹茶より栗希望だったので、
久~しぶりにモンブランに挑みました。

近年、芋掘りに行っては、イモンブラン(芋ンブラン)
を作ってはいたものの、栗のモンブランは、
7年ぶり。(ちなみに、その時が初モンブランでしたが…)

こちらです。

131025momomo.jpg

クリームがなかなかうまく絞れず…^_^;
栗ペースト(缶)を裏ごしするようにと レシピにあったのを、
手をぬいて そのまま使ったところ、小さい栗の塊が穴に詰まって、
しぼり出している最中に、プツプツ切れて絞りにくい… (+_+)

これは一番形よくできたものです。

131025momo.jpg

下はタルトになっています。
内部事情をいうと、タルト台は市販のものです。

ついでに内部見学会。
タルト台にアーモンド生地を入れて焼いたものに、
ラム酒で風味づけし、生クリームをのせて、ブロークンの栗をちょこっと、
最後に、モンブランクリームをくるくると絞り出しました。

131025mom.jpg

しぼり出し作業は、なかなか楽しいです。
が、しぼる練習をしては、味見して、を繰り返し、
出来上がったころには、かなりお腹いっぱい…

613590216_61s.jpg

こちらは、7年前の初モンブラン。
当時は、デジカメを持っていなかったので
携帯(私の初代携帯、ドコモmova)で撮ったものです。

一応、直径20cm以上のケーキなんですが。。。


  1. 2013/10/27(日) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

青じその佃煮

きょうのお弁当です。

131025.jpg

・ご飯(梅干し、青じそとじゃこの佃煮)

・ツルムラサキのおかか煮
・茄子とベーコンの炒めたん
・赤ピーマンと牛肉の卵焼き
・ごぼう人参ピーマンのきんぴら
・コロッケ

+ パイナップル


ご飯の上の、青じそとじゃこの佃煮。
三日連続です。

青じそ、100枚パックを買って、
20枚ほど使って、約80枚が残っていました。

洗って、刻んで、炒めて、ちりめんじゃこも足して、
調味料入れて、水分とばして…
佃煮に。

好評につき、連日お弁当に入れ、
連日、私のお昼のおにぎりの具にしたら、
ほとんどなくなりました。

お弁当のご飯上、
こう見えても10枚以上の青じそです。。。


  1. 2013/10/25(金) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金木犀は二度咲く!?

きょうのお弁当です。

131024.jpg

・ご飯(梅干し、青じそとじゃこの佃煮)

・ちくわとにんじんのたいたん
・マヨしめじの卵焼き
・ブロッコリの胡麻和え
・赤ピーマンとごぼうと牛肉のきんぴら
・オニオン・ハッシュドポテト・バジル味

+パイナップル


上の写真のにんじんの橙色で思い出したのですが…

昨日の朝、窓を開けると、甘く濃厚な香りが漂ってきました。
金木犀が花開いています。

ん?

過日、10月の初めに、芳醇な香りとともに開花し、
かなり暑い中、秋を感じさせてくれた金木犀。

二度咲き?
? 我が家の金木犀、長らく年に一度しか
咲かなかったはず。。。

いつもの時季に花をつけたものの、
この秋、異様に暑かったので、
10月らしい時候になった昨今、
改めて開花したのでしょうか。

それとも、金木犀は二度咲きするのか。

131024kin.jpg

ちなみに、二度目の今回のほうが、
香りがつよく、鼻腔にしみるほど…。


さて、
こちら、通りすがりの、銀木犀の花。
淡いクリーム色の花、そして
香りも、さりげない…

めだたない控えめな花と香りに惹かれるのです。

131024gin.jpg




  1. 2013/10/24(木) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

れんこん♪ 蓮根!

きょうのお弁当です。

131023.jpg

・ご飯(梅干し、青じそとじゃこの佃煮)

・たことれんこんと昆布のたいたん
・モロッコいんげんのごま煮
・甘辛にんじんの卵焼き
・えびとれんこんと赤・緑ピーマンの辛子醤油炒め
・しめじのマヨ炒め

+ りんご(津軽)


きょうは、れんこんで2品。
左は、たこと一緒にたいたもの。
ほくほくした食感です。

右から2つ目は、エビとピーマンと一緒に炒めたもの。
シャキシャキした歯ごたえが残るさっと炒め。

調理法によって、いろんな食感が楽しめるれんこん。
あと、切り方によっても。
すりおろしたものを加熱すると、
もっちりした口当たりのれんこん餅。

これから旬を迎えて美味しくなる蓮根を思うと、
寒くなるのも、また嬉し。。。



  1. 2013/10/23(水) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

永源寺こんにゃく

きょうのお弁当です。

131022.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・たことセロリのトマト炒め
・わかめの卵焼き
・小松菜とお揚げさんとじゃこのたいたん
・ゆりねと昆布のたいたん卵白とじ
・こんにゃくと赤ピーマンの味噌炒め

+ ピオーネ

昨日もきょうも、こんにゃく献立。
滋賀県名産、永源寺こんにゃくです。
(永源寺に行ったわけでは ありませんが…)

弾力があり、シコシコ、ぷりぷりで 食感がいい。
一般的なこんにゃくより、ごつごつした感じで、
きめ粗めで味が浸み込みやすそうです。

131021ko.jpg

こちら、昨日のお弁当のおかか煮。
味がしみやすいよう ちぎって煮ました。

永源寺といえば、こんにゃく、そして紅葉の名所として有名。
秋が深まる頃に、赤く色づいた景色を観に行ってみたいものです。



  1. 2013/10/22(火) 22:15:00|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

日伊折衷

きょうのお弁当です。

131021.jpg

・ご飯(梅干し、ゆかり)

・鶏肉とピーマンのジェノベーゼ炒め
・トマトソースの卵焼き
・イタリアン五目豆
・三度豆のごま和え
・こんにゃくのおかか煮

+ りんご(陽光)


今日のお弁当は、日伊折衷系。
鶏肉とピーマン炒めの味のベース、ジェノベーゼと
卵焼きにまぜこんだトマトソースは、
昨日ピザを焼いたときの残りです。

五目豆は、
大豆・赤ピーマン・黄ピーマン・ベーコン・玉ねぎ。
オリーブ油で炒めて、ハーブソルトをぱらり。

いずれも、薄口醤油で味付けしているので、
あくまで、イタリアンっぽい和の味ですが。。。



  1. 2013/10/21(月) 23:30:00|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→