FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

蘇芳色

昨日 アップした花のひとつ、花蘇芳。

1404suo.jpg


蘇芳の木からとった染料、蘇芳色は
この色です。→ 蘇芳(日本の伝統色)
(花の色はこちら→ 赤紫(日本の伝統色)に近いですが…)


色名の方の蘇芳は、黒にんじんを彷彿させられる色です。

1404kuron.jpg
(黒にんじんのピクルス風)

14033n.jpg
そのままでは黒っぽい黒にんじん、
お酢で調理すると酸に反応して、綺麗に発色します。

紫きゃべつも、
そのままでは青紫っぽいですが、

140420p.jpg

お酢の力で、温かみのある赤い色が加味されます。
こちら、
紫キャベツとにんじんときゅうりのサラダ。

1404akamu.jpg

甘みのないピクルスとケイパーを混ぜた
酸味のきいたドレッシングで和えて
オリーブオイルをまわしかけました。

カレーに合わせたピクルス風サラダ。
春のカレー。筍入り(筍の根元の一番かたいとこ)です。

(また、出た、春が。。。)

140420c.jpg


  1. 2014/04/20(日) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

百花繚乱

先日、梅小路公園通り抜けのときの
いろいろな花・花・花。

1404akanami.jpg

この並木は、ハナミズキ?

1404hanam.jpg

青い空に映えるシルエット…

そして、
花蘇芳。

1404suo.jpg

ちょっと意外なマメ科。
そういえば、花のあとに豆みたいなのが出来ています。

こちらはシャクナゲ。

1404shak.jpg

ツツジがいくつかくっついてるような花のつき方が
豪華ですね。

だんだんと背が低くなってきて、
こちら、アッツザクラ。

1404atsu.jpg

名前に桜が付いていますが、
桜とは関係のない春の花。

そして、これは
桜とは関係のない春のパスタです。

140419.jpg

筍と若ごぼうとベーコンのペペロンチーノ~♪



  1. 2014/04/19(土) 23:59:59|
  2. 昼ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

桜の名前

きょうのお弁当です。

140418b.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・きゅうり人参つめちくわ
・しいたけとお揚げさんの甘辛煮
・赤・橙ピーマンとねぎのポン酢マリネ
・青海苔チーズの卵焼き
・じゃが芋と九条葱のピリ辛中華炒め

+ りんご(王林?)


きょうのじゃが芋は、
九条ねぎと合わせて、ちょっぴりピリ辛で中華味の
炒め物。

夜にじゃが芋明太子を作って、
これで 芽の出たじゃが芋 二十数個 すべて
使い切りました。

ホッと一息。

さて、
ソメイヨシノ(染井吉野)から始まった桜の季節、
八重桜…フゲンゾウ(普賢象)や、八重紅枝垂れもかなり散り
今週で京都市内の桜もほとんど見納めでしょうか。

先日、好きな桜を観たいので、自転車通勤で
梅小路公園を通り抜けしました。

1404fugen.jpg
「普賢象」です。
なぜに、菩薩のようなお名前?
と思っていたのですが、

・・・花の中から出ためしべが、葉のようで、
 それが、普賢菩薩の乗る象の鼻に似ている・・・
ということに由来しているそうです。

象の花、いえ鼻?・・来年は、花をアップで撮ってみます。

そして、お目当ての桜、ギョイコウ(御衣黄)
その名は、貴族の着物の色(萌黄色)から来ているようです。
遅咲きで、黄色っぽいというか薄緑色の花を咲かせる桜。
このお気に入りの木の姿が昨年あった場所に見当たりません。。。

梅小路公園、カフェが出来たり、チンチン電車を展示した
市電ひろばが出来たり・・・その変化の一環としてどこかに移されたのか…。

1404gyoi.jpg
たぶん「御衣黄」
違う場所で、名札(花札?)がなかったので、
もしかして、違う種類かもしれないのですが・・・

薔薇の名前 ならぬ 桜の名前、
おもしろいものですね。来年は、もう少し広げたいです。

そして
こちらは…桜ではなく椿ですが・・・

1404otome.jpg
先日の木瓜(ボケ)と違って(→こちら
その名前に、全く親近感を感じない花。

オトメツバキです。

乙女椿。。。



  1. 2014/04/18(金) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

肉じゃが ならぬ 肉なが

きょうのお弁当です。

140417b.jpg

・ご飯(梅干し、とろろ昆布)

・牛肉と長芋と九条ねぎのたいたん
・じゃが芋と赤ピーマンのアンチョビサラダ
・カニかま卵焼き
・ピーマンとじゃこの炒め煮
・筍とお揚げさんのたいたん

+ 不知火


きょうのじゃが芋献立は、
おかず箱左から2つ目、
アンチョビとオリーブオイル風味のサラダです。

140417p.jpg

昨夜は、ルッコラを添えていましたが、
お弁当には、彩りよく赤ピーマン。

さて、
おかず箱左端、一見じゃが芋に見えますが、
こちらは、芋は芋でも、長芋です。

牛肉と炒め煮にしたもの、
肉じゃがならぬ 肉なが・・・。

長芋は、生でも食べられるので、
お弁当など、時短で作りたい煮物には
うってつけです。

ちょっとシャキッと感を残した仕上げにするつもりが
余熱でしっかり火が通って、ほくっとした
肉なが…になりました。




  1. 2014/04/17(木) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ミセス・ロビンソン…?

今日のお弁当です。

140416b.jpg

・ご飯(梅干し、ゆかりごま)

・じゃが芋と赤ピーマンの胡麻酢和え
・海苔巻き卵焼き
・九条ねぎとお揚げさんのたいたん
・にんじんの和風グラッセ
・銀杏ひろうすのたいたん

+ 河内晩柑

 
昨日から始まった緊急じゃが芋週間。
今日は、おかず箱左端、じゃが芋と赤ピーマンの千切りを
ごま酢で和えたもの。じゃが芋のシャキシャキ感が身上です。

ちなみに、昨日のお弁当のじゃが芋献立は、
じゃが芋とアンチョビのグラタン。

140415g.jpg

別名「ヤンソンの誘惑」

作りながら、口ずさむのは
スカボロフェア~♪~サウンドオブサイレンス~そして
チャチャチャ チャチャッチャ ♪
ミセス・ロビンソン。

私の中では「卒業」のミセス・ロビンソンと
ヤンソンさんがだぶっています。
いえ、だぶっていました。

かつては、ミセス・ヤンソンが若い男性を誘惑する為に腕をふるった料理!
と勝手に思いこんでいたのです。

本当は、宗教家でベジタリアンのヤンソン氏が、
その誘惑に勝てなかった という逸話がある程
美味しいグラタンだそうです。

140415p.jpg

アンチョビとじゃが芋の香ばしい誘惑。。。


  1. 2014/04/16(水) 23:20:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

芽吹き

芽吹きの季節です。

1404usum.jpg(2014.4.15)

木々の緑が目に心地いいです。

つい一週間前は、こんな感じだったのですが…↓
みるみるうちに、緑が濃くなってきました。
1404cherry.jpg(2014.4.8)

この一週間の間に、咲き初めていた桜は、満開になり、
そして、花びらを散らして葉桜に…

さらに2か月前にはこんな雪景色だったのですが・・・

1404snow.jpg(2014.2.14)

芽吹き、
こちらはいちょうです。

1404mebuk.jpg

かわいらしい葉です。

そして、こちらは…

1404potapo.jpg

じゃがいもが、急に、いっせいに、
芽を出していました。。。
なんちゅうこっちゃ・・・


芽を取り除き、厚めに皮をむいて、水につけて・・・
これから当分、緊急じゃが芋献立です。

…てなことで、きょうのお弁当。

140415b.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・筍の土佐煮
・ねぎチーズの卵焼き
・赤ピーマンと黒にんじんの和風ピクルス
・牛肉とセロリの時雨煮
・じゃが芋とアンチョビのグラタン

+ 不知火


これから毎回
お弁当にも、じゃが芋が続く予定です。



  1. 2014/04/15(火) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白子筍

きょうのお弁当です。

140414b.jpg

・ご飯(梅干し、ゆかり)

・筍のたいたん
・2色ピーマンと玉ねぎのポン酢マリネ
・青海苔おかか卵焼き
・ほうれんそうの胡麻和え
・牛肉と長芋のたいたん

+ 河内晩柑


筍の季節、到来。
今季初めての筍です。

京都の筍の産地、大枝は塚原の白子。

白子といえば、魚の内臓が有名ですが、
筍の白子は、色が白くて、やわらかくて、えぐみが少なく
筍の中でもとりわけ美味しいです。

やはり、まずは、若竹煮。

140414t.jpg

竹かんむりに旬、筍。
旬が格別においしいものの代表なのでしょうね。






  1. 2014/04/14(月) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

食べる桜に散る桜…

部屋の整理をしていたら、
こんなものが出てきました。

140413a.jpg

今の季節にうってつけ♪
桜の花びらの形のパンチです。
季節はずれに入手して、春になったら使おう♪
と思っていたものの、何年も忘れていました。

早速、活用。
英国に短期留学中の姪っ子に、花びら入りの
エアメールを送ろう♪ と娘を誘ったのですが・・・

娘の驚愕の一言・・・

「エアメールって何???」

物を知らんにもほどがある。
エアは、エアギターのエア、
メールといえば、電子メール
・・・となっているんでしょうか・・・(?o?)

航空便は重くならんように、
封筒は、軽く、散髪屋さんの目印みたいに
赤と青の斜めの線が 周りに入っていて・・・
などと説明。…しながら思うに、
最近は、海外でも普通の封筒を使うことが多くなり、
エアメール封筒をめっきり見かけなくなりました。

いや、それより、航空便のメールが
電子メールに取って代わられたのでしょう。
航空便だけでなく、国内の手紙やはがきのお便りも…


ともあれ、しばらく塞がらず開いたままだった口を閉じ、
手紙に着手。
手書きの手紙、けっこう好きです。

140413p.jpg

岐阜の薄墨桜の切手です。

ロンドンには桜が咲いてるのかな?
…等など考えつつ、
桜のパンケーキ。

140413s.jpg

ほんのり桜の香り、
ほの甘く、
ちょっと塩気のきいたパンケーキ。

 見納めの食べる桜に散る桜



  1. 2014/04/13(日) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

葉ごぼう三昧

きのう登場の葉ごぼう。

14041h.jpg

根と茎と葉に分けて調理。
葉は、ちりめんじゃこと一緒に当座煮にしました。

140412h.jpg

佃煮風だけれど、薄味に仕上げた当座煮。
ほろ苦みと風味がいい感じです。

それから、
こちらは、茎を厚揚げとたいたものです。

140412t.jpg

一見フキと似ていますが、
フキよりも香りがほのかで、くせがありません。

それからそれから、
茎と根の天ぷら。

140412p.jpg

揚げたてに、塩をパラリとかけて、
その場でつまみ食い。
揚げる者の特権!
これがたまりません。

(^_-)


  1. 2014/04/12(土) 23:30:59|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春ならではの 葉ごぼう

きょうのお弁当です。

140411.jpg

・ご飯(梅干し、白黒ごま)

・チキンと赤ピーマンとしめじのサワー炒め
・ごぼうの茎とお揚げさんのたいたん
・チーズ卵焼き
・ごぼうとニンジンのきんぴら
・ほうれんそうの柚子胡椒和え

・パイナップル


ごぼうの茎と、ごぼうの根・・・
こちら、葉ごぼうです。

14041h.jpg

若ごぼうとも言うようです。

根の部分、いわゆる「ごぼう」。
普通のごぼうよりもやわらかくて、
ごぼう特有の香りが強め、
春の野趣ただよう…という感じ。
香りを楽しむため、調味料もシンプルに
かつお等のだしなしで仕上げました。

長い茎の部分は、お揚げさんと一緒に
炒め煮に。
ほかにないシャキシャキ感がここちよい、
根とはちょっと違う風味です。
春野菜らしい ほのかな苦みと、
大地の恵みを感じさせる香り。
葉ごぼうの魅力はやはり、この茎です!

葉の部分は・・・
また明日~。


  1. 2014/04/11(金) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム | 次のページ→