FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

後の祭り~大船鉾と鱧と…

今年は、祇園祭の後祭が復活する年。
例年どおり、17日の巡行が終わり、
24日に後祭の巡行があります。

22日の夕刻、49年ぶりの後祭の宵々山に、
150年ぶりに登場する、という大船鉾を観に行きました。

仕事の帰り、ぐぃ~んと大回り。

140722h

東本願寺の北側の通りです。
普段歩かない道は、新鮮。

140722w

なまこ壁がいい感じです。

大船鉾のある新町通りを南からずっと北上。
ちょっとレトロな食堂や、お風呂屋さん、
面白い建物もいろいろ。

1km あまり歩くと、向こうに提灯が見えてきました。

140722f.jpg

近づいてきました♪

140722s.jpg

更に近づこうとすると、行く手を阻まれ…
大船鉾近辺のみ、歩行者一通。。。
道を北上できません。

仕方なく、大回り。
大回りついでに、その北側にある南観音山を観てきました。

140722z.jpg

140722g.jpg

南観音山を近くで目にするのは、初めてです。

さて、それから大船鉾。

140722c.jpg

狭い新町通りに大きな大船鉾。
迫力あります。
一通になっているうえ、立ち止まらないでくださいのアナウンス。

140722b.jpg

ほとんど止まらず歩きながらの撮影です。

140722x.jpg

さて、祇園祭は別名「鱧祭」です。

鱧は、生命力が強い魚。、暑い夏に、瀬戸内海から生きたまま
海から離れた京都までもち込める魚。

昔は、この暑い時季、海から離れた京都に、生きたまま入荷できる海の魚、
といえば、鱧くらいだったそうで、
祗園祭りには欠かすことのできない魚だったようです。

鱧の柳川風煮物。

140722h.jpg

ごぼうとお揚げさんを煮て、骨切りしてゆどおしした鱧を入れ
卵でとじます。

140722y.jpg

土鍋でたきました。
粉山椒をちょっとふりかけて、いただきます。



スポンサーサイト



  1. 2014/07/22(火) 23:59:59|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |