FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

林檎の中の林檎?!

きょうのお弁当です。

141030b.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・白菜とちくわの柚子胡椒風味煮
・赤ピーマンと切干大根の甘酢和え
・チーズペッパーの卵焼き
・小松菜とにんじんとお揚げさんのたいたん
・れんこんとハムの胡椒炒め

+ 紅玉とさつまいもとレーズンのたいたん

フルーツ箱の紅玉の色が鮮やかです。
皮ごとたいたら、紅色が色鮮やかに仕上がります。

141030a.jpg

すーっと皮を取っても、薄紅色が残っています。
宝石のルビーの和名と同じ名の「紅玉」

光沢のある深紅の外観。
生のまま一口かじると鮮烈な味わい。
酸味の効いた甘み、いきいきした爽やかな香り。
ジューシーな口当たり、緻密できめ細やかな果肉。
加熱すると、ほかのりんごには出せない味わいと香りを出す。

かつては、りんごといえば紅玉だった時代を経て、
大暴落で落ち込みも経験し、
そして、ほとんど姿を消したかと思えば、
今は、加熱用になくてはならない林檎として、重宝されている…

こよなく愛する紅玉を、おもいっきり褒めたたえております。
(人間なら、ここまで褒めるのは、気恥ずかしいものですが…)

加熱したのも、生のままでも、どちらも
紅玉が一番好きです。
酸味がつよいので、わかりにくいかもしれませんが、完熟の紅玉の糖度は、
りんごの中でも高い方だとか…

林檎の中の林檎 (*^_^*)




スポンサーサイト



  1. 2014/10/30(木) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |