FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

パンの耳とへた

サンドイッチを作った翌日は、
パンの耳ピザです。

150524p.jpg

ピザの台が、パンの耳。
カリカリッと焼いた香ばしさが身上です。
私、パンは耳の方が好きかもしれません。

近所のお店で、パンの耳だけ詰めて 格安で売っているので、
そこへ行くと、一番にパンの耳の置いてある所に
行くのですが、たいていありません。
今までの打率、一割を大きくきって、一分一厘くらいでしょうか。

それにしても、
「パンの耳」
口にしていると、何とも思わなかったけれど、
こうして文字で、「パンの耳」「パンの耳」と何度も書いてると、
なんかパンと、耳(人間の)が一体化するような
へんてこな錯覚に陥りそうです。。。

映画ブルーベルベットで、
耳が落ちていた場面が思い出されてきた…あかん…(>_<)

これからは、文字にするときは「パンのへた」にしましょう。。。




  1. 2015/05/24(日) 23:23:23|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

彩々サンド

休日のブランチ、
サンドイッチです。

150523s.jpg

すごく久しぶりにサンドイッチを作った気がします。
この食いしん坊ブログを検索してみたら、
普通の食パンのサンドイッチは、
なんと初登場のようです。

作ることはあっても、はさんで、
そのままパンの耳ついたまま、かぶりついていたので、
写真を撮らなかったのでしょう。

中身は、
にんじんの粒マスタード・ラペ
ツナサラダ
卵オニオン
きゅうりサラダ
ハムとピクルス
バナナラズベリーヨーグルト

にんじんとラズベリーの色が入ると、彩りがきれいです。


  1. 2015/05/23(土) 23:59:59|
  2. ブランチ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

和のだし、洋のだし

おそらく今季最後の孟宗竹の筍。
一番好きな味、シンプルな和のだしの煮物です。
かつお削り節増量で。

150520t.jpg

この2カ月足らずの間、
おそらく主食のお米の次にたくさん
筍が お腹におさまっていたにちがいありません。

ぐんぐん伸びる成長力のある筍を食すると、
この年でも背が伸びる…
…ような錯覚が起こります。

150521d.jpg

最後の筍、もう一皿は、
筍と新じゃがとえんどう豆とベーコンのたいたん。
こちらは、洋のだし(?)、ベーコンの煮物。

ああでもない、こうでもない、立体感が出ない…
…ぼやきながら、娘が盛り付けていました。



  1. 2015/05/22(金) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小満

きょうは、二十四節気の小満です。

陽気がよくなり、万物の成長する気が次第に長じて
天地に満ち始めることから「小満」と言われるそう。

あらゆる植物が生い茂る時季。

150521a.jpg

頭上には、銀杏の葉が青々と生い茂り、
足元に目をやれば、れんげの緑が広がっています。

150521f.jpg

行きつけの野菜直売所には
豆の緑に加えて、きゅうりの緑も目に付くようになってきました。

150521k.jpg

景色も、
陽気も、
野菜も、
日に日に、夏の装い。

そして…

150521s.jpg

19時10分でも、この明るさ、
日が長いと、なにやらほっとします。
夏至は1カ月先。
まだしばらく日が長くなっていきます。。。




  1. 2015/05/21(木) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トマトの卵焼き

きょうのお弁当です。

150520b.jpg

・ご飯(梅干し、ゆかり)

・豚肉とにんじんの柚子こしょう炒め
・ピーマンのじゃこきんぴら
・プチトマトおかか卵焼き
・カニかまの黒ごまポン酢和え
・わさび菜とお揚げさんのたいたん

+ 甘夏柑


最近、プチトマトの卵焼きが
おべんとによく登場しています。

娘は、調理法によって、
トマトが好きになったり…そうでなくなったり…
と、揺れ幅が大きいのですが、
卵焼きは気に入ってるよう。

トマト好きの私、
いつも残ったヘタの部分しか食べていないので、
いま一つ、トマト卵焼きの味が
よくわかっていません。

トマトの卵焼きをちょっと究めてみよう♪
具を プチトマト or 普通のトマト、
味付けを 醤油 or 塩
with かつお節 or チーズ…等など

と急に思い立ったら、
明日から中間テストでしばらくおべんと休みでした。。。



  1. 2015/05/20(水) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新緑の色、豆の色

きょうのお弁当です。

150519b.jpg

・ご飯(梅干し、黒炒りごま)

・筍の直かつお煮
・ズッキーニとウインナの炒めたん
・カニかま卵焼き
・きゃべつとプチトマトのポン酢おかか煮
・そら豆とお揚げさんのたいたん

+ びわ


おかず箱右端のそら豆、
お弁当には、小さめのを使いました。
大きめのそら豆は、うすいえんどうや春キャベツと一緒に
新緑色の温サラダ。

150520s.jpg

ほんとの新緑、
いつもの風景、東本願寺前です。

150519i.jpg

いちょうの葉の新緑色が大きく広がり、
地面の日向の面積が小さくなりました。




  1. 2015/05/19(火) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うすいえんどう

きょうのお弁当です。

150518b.jpg

・ご飯(梅干し、昆布と椎茸の佃煮)

・ズッキーニとじゃこのオリーブ油炒め
・にんじんとお揚げさんのケチャポン酢煮
・帆立ねぎ卵焼き
・鮭ハッシュドポテト
・筍とえんどう豆のたいたん

+ びわ


筍とえんどう豆のたいたん

1150518m.jpg

春の味です…
いえ、晩春の味…でしょうか。

なにはともあれ、
うすいえんどう。

150519u.jpg

えんどうの皮むきは、小さいころ好きだったお手伝い。
ときに、ぽ~~~んと
さやから遠くに飛び出ていく元気な豆を
捜しに行ったもの。

さやのにおいから、子どもの頃の思い出が
唐突に蘇ってきます。



  1. 2015/05/18(月) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

豆たっぷりのだしジュレ素麺

暑くなりました。
今日も夏日、
夏の陽射しのきょうこの頃です。
こうなると素麺、ひんやり系が恋しくなります。

こちら…
150517x.jpg

…「豆たっぷりのだしジュレ素麺」

【材料】(2人分)
・そうめん 2束
・粉寒天 約2g(小袋1/2)
・ヤマキ 割烹白だし 大さじ3
・AJINOMOTO オリーブオイルエクストラバージン 大さじ1+小さじ1
・そら豆  8粒
・えんどう豆 30g(正味)
・スナップえんどう 8コ
・絹さや 10枚
・みょうが  1本
・塩 少々


【作り方】
1. 豆類は、時間のかかるものから順番に塩ゆでしていく。
(えんどう豆→そら豆→スナップえんどう→絹さやの順)

2. 水320ccと白だし(大さじ2.5)、粉寒天を混ぜて火にかけ、
 沸騰すると混ぜながら1~2分煮る。

3. 水でぬらした容器に2を入れ、粗熱がとれると、1.の豆を入れて冷やし固める。
  (急ぐ時は、保冷剤や氷で冷やす)

4. そうめんをゆでて、冷水にとり水気をしっかりきって、オリーブオイル
  (大さじ1)と残りの白だし(大さじ1/2)で和えて器に盛り、固まった3.を
  くずしながら、上にのせ、みょうがの薄切りをちらし、オリーブオイル
 (小さじ1)を全体にかける。

※ 水の量をふやして400㏄くらいにすると、かなり、ふるふるのジュレになります。
  お好みのふるふる加減に~(^_^)/


・・・
唐突にレシピを書きましたが…。

先日、レシピブログさんから
モニターの調味料を送っていただきました。

sec02.jpg

ヤマキとAJINOMOROの商品です。
だし×オイルのレシピを投稿するのがミッションです。

締切がせまっております。
こちら、クリックすると、だし×オイルのいろんな
麺、サラダの応募レシピが見られます。
  ↓
第2回「だし×オイル」でおいしさ広がる!コラボで旨い♪レシピコンテスト
第2回「だし×オイル」でおいしさ広がる!コラボで旨い♪
レシピコンテスト




  1. 2015/05/17(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

梅・桜かおる春野菜たっぷりお花見弁当…とメイソンジャー

メイソンジャー、
人気のBall社製です。

150516t.jpg

こんなふうに蓋が二重構造になっているので
密閉性が高いようです。

150516c.jpg

野菜を層にしてつめこんだ、ジャーサラダをこの瓶で作るのが
いつのころからか、ちょっとしたブーム。

私も何度か作りました…

150516a.jpg

…こちらは随分前から家にあった
フィド・ジャー。
金具とパッキンで密閉するタイプ。

メイソンジャーは持っていなかったので、
瓶好きの私、ちょっとほしかったのです…

…で、メイソンジャーが賞品になっているレシピコンテストに応募、
ヤマサさんにグランプリに選んでいただき、送られてきました。

150516p.jpg

空気に触れないので鮮度が保てる
いろんなお醤油とセット♪…ありがとうございます。

こちら→お花見弁当グランプリ2015 にて。

150516h.jpg

(*^_^*)


  1. 2015/05/16(土) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

葵祭りと葵クッキー

きょうのお弁当です。

150515b_.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・長ナスとイカのオリーブ油炒め
・絹さやとお揚げさんのたいたん
・トマトおかかの卵焼き
・ちくわの胡麻ソース炒め
・にんじんとじゃこのさっと煮

+ はっさく


きょうは葵祭り。
好天にめぐまれました。
(今年もニュースで観ただけですが…)

葵祭りといえば、昨年、葵の葉っぱを模した
こんな抹茶クッキーを作ったのです。

1405xx_aoi.jpg

ほんものの葉っぱや…

1405xx_leaves.jpg

葵の御紋を参考に…

aoi_03.jpg(サイト“家紋World”から拝借しました)

…昨年、作ったオリジナルなのです。

が、
つい先日、見つけたのです!
ロシアの湖の名の、京都の某有名洋菓子メーカーの
「ふたば葵サブレ」という葵の葉を象ったサブレ

何なに…今年の3月発売の新商品。

ほな、私の方が先やん…完成度は低いけど。。。
いいところに目をつけていたのだ・・・



  1. 2015/05/15(金) 23:59:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム | 次のページ→