FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

葛ちまき

五月五日、端午の節句。

端午の節句といえば、
柏餅とちまき。

五節句が定められた江戸時代に、
江戸では柏餅、上方ではちまきが定着したとか。
今でも、関東では柏餅の方が親しまれているそうです。
関西、ここ京都では、どちらが…ということはないと思うのですが。。。

ただ、購入する、となると、ちまきの方が値が張るので
ついつい、柏餅を買ってしまいます。

柏餅、ちまきは、近年手作りするようになったのですが、
ちまきは、作るのも、巻くのも難しいです。

2015_12timaki.jpg 2012年作。

笹で包まれた中身は、3年前にお腹におさまり、
画像もないのですが、米粉を使った 白い餅生地でした。

ところが…
先日、京都の有名な老舗の菓子司のちまきが
吉野葛と砂糖だけで作った、白っぽい半透明のものだと
聞きました。

知らんかった。。。
ともあれ、葛粉があったので、
葛ちまき、作成。

150505k.jpg

二つ折りにして、笹の茎でぎゅっとくくった
簡単な作り方です。

ちなみに、
細長いちまきを一本巻くのに笹の葉を五枚使いますが、
こちらは、
一個に二枚。

150505o.jpg

つるん として ぷるん。



スポンサーサイト



  1. 2015/05/05(火) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |