FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

車麸とフルーツのパンプディング風

乾物でイタリアン♪
最終回はデザートです。

車麸とフルーツのパンプディング風

150535d.jpg

車麸の、歯ごたえのあるモチモチした食感、
しっかり、味を染み込む懐の深さ~(^_^)/

フルーツと一緒に
カスタード味を染みこませたパンプディングに
焼き上げてみました。

車麸とフルーツのパンプディング風

【材料】(2人分)
 ●小車麸 4個
 ●バナナ 小1/2本
 ●ドライアプリコット 2個
 ●レーズン 10粒くらい
 ■卵 小2個
 ■牛乳 300cc
 ■砂糖 大さじ2
 ■バニラオイル 少々
 ▼砂糖 大さじ2
  ・バター 少々
   

【作り方】
 1. 小車麩は、ぬるま湯に浸けてもどし、水分をしっかり絞る。
 2. 卵を溶きほぐし、砂糖を混ぜて溶かし、牛乳、バニラオイルも混ぜ、
    (滑らかにするには、ここで濾す)、1の車麩を浸ける。(30分以上)
 3. バターをぬった耐熱皿に、2の車麩と1cm幅に切ったバナナ、半切りのアプリコット、
     レーズンを重ねて入れ、2の液を注ぐ。
 4. 170度に熱したオーブンで20分ほど湯煎焼きにする。(お湯たっぷりで)
 5. ▼の砂糖を小鍋に入れ、火にかけ沸騰して、色づいてくると鍋を回して全体が
     茶色く色づくと火からおろして、湯大さじ1を入れて鍋を回して全体になじませて、
     カラメルソースを作り、常温で冷ます。
 3. 4は冷蔵庫で冷やし、上に5のカラメルソースをかけていただく。

   *       *       *

車麸は、フライパンで香ばしく焼いたフレンチトーストにして…という
「麸レンチトースト」計画もあったのですが、迷った末、パンプディングにしました。
麸レンチトーストは、また別の機会に~(^^)

ちなみに、きょうは野外活動でお弁当なし。
みんなで焼きそばを作って食べたそう。
デザートは焼きマシュマロの予定だったようですが、
消えかけの火で、よう焼けてへんマシュマロ
(ほとんど、そのままのマシュマロか?)
焼きマシュマロも、また別の機会に~(^^)


乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ



スポンサーサイト



  1. 2015/06/02(火) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |