FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

数の子~松前漬け

お節料理、三種の祝い肴の一つ、
数の子。

鰊(にしん)の卵である数の子。
二親(にしん)から多くの子が出るのでおめでたいと、
古来おせちに使われていたそうです。
卵の数が多いことから子孫繁栄と五穀豊穣を願ったもの。

今年は、元旦にそのままいただき、
残りは、ほとんど松前漬けに投入しました。

160103k.jpg

松前漬けは、北海道は松前藩の郷土料理。

もともと、数の子が豊富に獲れていた時代、
たっぷりの数の子に、昆布やするめを加えて作られたようです。

今は、数の子は希少で高級なので、
昆布多めにするめ少々、数の子ちょこっとで作りました。

あと、生姜と鷹の爪をきかせて、酒・醤油・みりんの調味汁に漬けこんで…。
日持ちがする、酒の肴です。
(我が家では、ご飯のおかずになるのですが…)

今年は、残り物の干し貝柱があったので
僅かながらそれを入れたら、
いいだしが出て美味です。



スポンサーサイト



  1. 2016/01/03(日) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |