FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

一旬 また 一旬…

先日、"一旬の桜"として、
東本願寺前の噴水の辺りの画像をアップしていました。

一旬は10日。
10日で、ずいぶん景色が変わったと思っていたら…

…さらに一旬、またまた、変わりました。

160425h.jpg

その10日前…

160414n.jpg

そのまた10日前…

160414a.jpg

さらに10日前…

163425h.jpg

裸木だった桜が、
蕾を育み、花を咲かせ、
葉桜の時季をへて、新緑になる。

すごくエネルギーが要ったのではないかしら…
全力で、花を咲かせた後、緑の葉を青々とたたえて、
ちょっと休憩する時期が梅雨なのでしょうか…?!



160425z.jpg
(筍姫皮のすまし汁)




スポンサーサイト



  1. 2016/04/24(日) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紅茶風味プルーンくず餅

またまた・・・「レシピブログ」さんのコラボ企画
カリフォルニアプルーン・レシピコンテストに参加しています。

プルーンを使った和菓子…くず餅です。
プルーンの風味に紅茶の香り、
くるみの歯ごたえがアクセント~♪

160424r.jpg


◆ 紅茶風味プルーンくず餅
材料(3~4人分)
【材料】(3~4人分)
    プルーン 100g
    紅茶(アールグレー) 3パック
    水 2カップ
    砂糖 30g
    片栗粉 50g
    くるみ 30g
    きなこ・シナモン・ティーパックの紅茶葉 各適宜  
【作り方】
    1.くるみはローストして粗くきざんでおく。

    2. 水を沸騰させて紅茶パックを入れ、砂糖半量とプルーンを加えて5分ほど煮る。
       (途中でティーパックを出す)

    3.プルーンを取り出して、半分弱(かためもの)は約8ミリ角に切りに、
      残りのプルーンは、つぶす(ポテトマッシャーやフォークで)
 
    4.鍋に片栗粉と砂糖半量を入れて混ぜ、2の紅茶液270㏄分を入れて混ぜ、
      3のつぶしたプルーンも混ぜて火にかける。弱火で混ぜながら火を通し、
      とろんとして透明感が出てくると、火をとめて、1分程混ぜる。

    5.1のくるみと3の刻んだプルーンを混ぜこむ。
  
    6.バットにきなこにシナモン、紅茶葉を混ぜたものをうすくしき、その上に5をのせ、
      上から、きなこシナモン紅茶葉をかけて切り分ける。
    ※ 紅茶葉は細かいもの使う。茶こしに入れ、指でおさえつつ、ふるうようにしたり…

    ※ 甘いのがお好みの方は、上掛けきなこに砂糖をまぜてください。

160424p.jpg


ぷるんとした口当たりのよさが身上のくず餅。
口に入れるとプルーンの風味と紅茶の香りが広がります。
ぷるぷるんとした中に、くるみの食感も美味しく、香ばしい風味もアクセントとなって
プルーンの味が引き立ちます。
あっというまになくなる人気の変わりくず餅です。
甘さ控えめで、ヘルシー。






プルーンの料理レシピ
プルーンの料理レシピ





  1. 2016/04/24(日) 23:55:55|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プルーンのピーナツ白和え

又またまたまた・・・「レシピブログ」さんのコラボ企画
カリフォルニアプルーン・レシピコンテストに参加しています。

プルーンを使った副菜…白和えです。
ピ―ナツベースの白和え衣に、プルーンの風味がよく合い、
ほのかな甘みがいろんな野菜の味とも調和しています。
ちょっとねっとりしたやわらかさのプルーンに
歯ごたえのいいアスパラやぷちっとしたえんどう豆など
いろんな食感が楽しく、パンにもよく合います。

160424a.jpg

◆ プルーンのピーナツ白和え
【材料】(2~3人分)
    プルーン6個
    白ワイン 少々
    バナナ1/3本    
    豆腐 100g
    ピーナツバター(甘味が入っていない、粒あり) 大さじ1
    白だし 大さじ1/2
    塩 少々
    アスパラガス 2~3本
    えんどう豆 30粒くらい
    赤ピーマン 1/4個
    
  
【作り方】
    1.プルーンは、4つに切り、白ワインをふりかけておく。
      バナナは、約1cm角に切り、白ワインをふっておく。

    2. アスパラガス、えんどう豆、赤ピーマンは歯ごたえを残してゆでる。
       アスパラガスは薄めの乱切り、赤ピーマンは薄切りにする。
      
    3. 豆腐は軽く水切りして、泡立て器でぐるぐる混ぜ、ピーナツバターに豆腐を少しずつ加えながら
       均一になるまで混ぜ、白だしと塩で味を調える。

    4. 1のプルーン、バナナと2の野菜を3の衣で和える。

    ※ 野菜は、ゆで過ぎないよう、食感を残す。
    ※ バナナは、あまり熟れていないものが相性がいいです(お好みで~)

160424b.jpg

ピーナツ衣の白和えと、相性がいいプルーン♪
白和え衣には、みりんや砂糖など、甘味の調味料を入れることが多いですが、
甘味を入れずに、プルーンのほの甘さを活かしています。


プルーンの料理レシピ
プルーンの料理レシピ




  1. 2016/04/24(日) 23:50:50|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |