FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

明日葉 再び

160721h.jpg

あしたばです。
少し前にも、登場…→あしたば
いつもの、地元の野菜の産地直売所で見つけました。

あしたばといえば、伊豆諸島!と思っていたのですが…
生産者の方によると、八丈島から種を取り寄せて
栽培されたそうです。
八丈島生まれ、京都育ちの明日葉。

この前は、炒め煮にしたのですが、
今回の葉は、けっこうかたそうだったので
天ぷらにしました。

160721a.jpg

ちょっとクセのある独特の風味が緩和され、
ぱりっと美味しくいただきました。

明日葉は、ビタミンミネラルがとても豊富な野菜!
いささか、元気が出てきたような・・・



  1. 2016/07/21(木) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

赤は元気の出る色

きょうから高校は夏休み。
朝寝坊で朝が苦手な娘、
キホン早寝早起きの40日間を送ってほしいものです。

さて、
近畿も一昨日18日に梅雨明けしたそう…
これから、ますます暑い毎日がつづきます。
しっかり食べて、元気で過ごしたいものです。

食卓の赤は、元気が出そうな色。

160720d.jpg

目玉焼きミートソース
(ミートがほとんど入っていない
 ほとんどベジ・ソースのミートソースですが…)
たっぷりのパルメザンをふりかけて焼き、
たっぷりのイタリアンパセリを仕上げにちらしました。

160720t.jpg

ちょっと焼きムラができて、
卵のかたさがいろいろ・・・
ですが、黄身のやわらかさ加減は、好みもいろいろ。
私は、黄身が一番やわらかいのをいただきました!



  1. 2016/07/20(水) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ポール・スミス、キューバ、バナナ

京都国立近代美術館にて、
「ポール・スミス展」を観てまいりました。

160719s.jpg

英国のデザイナー、ポール・スミス。
最初、展覧会チラシを見たときは、
ポール・スミス…聞いたことあるようなないような…???
…という状態だったのですが、
Paul Smith という筆記体のロゴを見て、思い出しました。

…以前、名刺入れを探していた時、気に入った色・質感・デザインのものが
Paul Smith 製で、欲しかったんやけど、
予算をだいぶ上回る数字だったので やめたことを…。

さておき、
お気に入りのコレクションが一面に並んだウォール
から始まった展覧会場は、写真撮影自由。
チケットと引き換えにピンクのイヤホンをいただき、
スマホでQRコードを読み取ると音声ガイドも楽しめる…

…という趣向でしたが、私はガラ携、
娘のスマホには、その機能がなかったのでした。。。

160719p.jpg

ファッションの枠を超えたいろいろな展示…
忠実に再現されたオフィスや、壁一面数万個の色とりどりのボタンのある空間
等々…ポール・スミス世界が広がる展覧会。

かなりたくさんの若い人が入っていて、
皆さん、どこでも絶えずスマホ撮影で止まったはったのを、
追い抜いて進んでいったためか、
思いの外、はやく観終わりました。

上階に上がって…

160719t

窓から平安神宮の鳥居の向うに、京都市美術館が見えます。
あちらは、ダリ展…気になります。

さて、
上の階では、ミニ企画展のキューバの映画ポスター展と常設展。
こちらはかなりすいていて、ゆったりと観られました。

キューバといえば、カストロ、マンボ、くらいしか連想できないのですが、
映画大国で、映画ポスターの楽園と言われるほど、
ポスター制作が盛んだそう。

160719m.jpg

色鮮やかな、面白い、刺激的な数々のポスターを
楽しみました。

    *       *       *

キューバといえば、バナナ?
バナナ・カスタード・トースト!

160719c

バナナと 首都・ハバナとが こんがらがってる…?!





  1. 2016/07/19(火) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

初ボルダリング

朝から、筋肉痛です。

着換えをするのに、腕が後ろに回らない…
顔を洗おうと手の平を合わせるのも一苦労…
包丁を握るも、力が入らず…
布巾をしぼろうにも、かたくしぼれない…
瓶のふたが開けられない…

腕力と握力がガタガタです。

昨日、慣れないことをして、
日頃全然使っていない腕や指を使ったから…

…ボルタリングなるものを体験してきたのです。
本来は、自然の岩をを登るクライミングなのですが、
人工壁に付いた、いろんな色の突起物に手や足をかけて
登って行くボルダリング。

初めてなので、先生に教えてもらいながら、参加者が交替で登るので、
壁にくっついているのはほんのわずかな時間なのです。
が、簡単なものを、数回のぼっただけで、
腕が疲労感を訴え、すぐに落下する。。。

考えてみれば、腕力、握力は人並み以下。
唯一ちょっと自信がある体力では補うこともできず。

一緒に行った娘は、私以上に腕力も握力もない…
日頃、お箸と鉛筆よりも重いものといえば、リモコンくらいしか
持ったことがないものだから…?!

次回は、もう少し、腕力と握力を付けて、挑みたいものです。

終わってからプールでクールダウン。
このときから早くも筋肉痛が始まっていて、
水着を着るのに恐ろしく時間がかかりました。
帰りの自転車では、ハンドルを持つ手に力がちゃんと入らない…

さて、家では…

160718s.jpg

メロンのシャーベットでクールダウン~♪

ちょっとやわらかくなり過ぎた果肉を そのまま
ポリ袋に入れて冷凍し、かたまったところをスピードカッターでガァーッ!
果実100%!無添加の爽やかな甘さのシャーベットです。



  1. 2016/07/18(月) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

京野菜クイズ~?

きょうの夏野菜…

160717t.jpg

野菜の直売所では、とうがらしの面積が急に拡大、
値段もお手頃になって嬉しい限り…(^_^)

とうもろこしから時計回りに、
鷹峯とうがらし、ケンタッキー三度豆、万願寺とうがらし。


鷹峯と万願寺、どちらも京野菜のとうがらしです。
とうがらしの中で一番大きいと言われる万願寺!…
…ですが、中には、小さいものもあります。

160717l.jpg

全長12cmくらいのとうがらし8本。
鷹峯とうがらしの中に、万願寺とうがらしが1本だけ
混じっています。
全部同じように見えますが、
鷹峯と万願寺には、大きさ以外に、見分け方があるのです。

160717n.jpg

なにはともあれ、
鷹峯の方は、京のおばんざいの代表(!?)
(私が思ってるだけかもしれんねんけど…)
とうがらしとじゃこのたいたん。



  1. 2016/07/17(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

土曜の昼下がり…

夏休みが明けるまで、お弁当休みだと思っていたら、
昨夜突然、娘曰はく…

「明日、お弁当がいる!」
「???」
「明日、模擬試験やった。ほとんど忘れてた~」

…いやなこと(?)をすぐ忘れるのは、私だけではないようです。

というわけで、きょうのお弁当です。

160716b.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・ピーマンとじゃこのたいたん
・とうもろこし
・牛肉とプチトマトの時雨煮
・三度豆詰めちくわの豚巻き焼き
・枝豆卵焼き

+ みかん寒天

・・・
お昼過ぎ、娘がバタバタと帰ってくる。
「おかあさん、家にいてよかった♪」(鍵を持って行っていないから)
「お箸でも忘れたん?」
「大事なことを忘れててん…! 真田丸録画せな…!」
「メールしてくれたらよかったのに…」
「携帯持っていくの忘れた… そやけど、お母さん録画できるのん…(?_?)」
「…そうそう、出来ひんかったわ…^_^;」(VHSやったら出来るけど…)

…楽しみなことを すぐ忘れるのも、私だけではないようです。

  (>_<)    (@_@;)    (-_-)


「録画容量いっぱいで、全部録れへんし、最後の10分見といて」
「えぇ~~~っ?!」

言い残して、模擬試験の続きに学校へと戻って行きました。

こういうことになると、実に迅速に動く…のは、娘だけではないのですが…。
それにしても、録画容量がないって、録画し過ぎ…(-_-;)

これからオリンピックが始まるまでに、
録画容量を空けるために、見尽くすのだろうか…
やれやれやれやれ。。。。。




  1. 2016/07/16(土) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大胡瓜!

大きな大きなきゅうりをいただきました。

160715c.jpg

普通のきゅうりと比べると この通り。
重さは5倍以上あります。

縦半分に切ると、中の種が、ほとんどメロンの種のような
色と大きさになっている~(@_@;)
種をとって、ザクザクと切って…
ピリ辛醤油煮。

160715g.jpg

ゴーヤで、よく作る一皿を、大胡瓜で作ってみました。
ご飯がすすむ一品です。

そして、こちらは…

160715m.jpg

麻婆胡瓜。


祇園祭の間は、きゅうり断ち…きゅうりを食べない、というのは
鉾町だけの風習でしょうか。

八坂神社のお祭である祇園祭の最中、すなわち、七月中、
祇園祭に関わる町衆は、きゅうりを食べないと聞きます。
きゅうりの輪切りの切り口が八坂神社の神紋に似ているから
恐れ多くて勿体ない・・・ということだそうです。

うちは、鉾町から遠く離れているのですが、
そんな話を聞くと、ちょっと輪切りにするのを躊躇…

…ですが、大胡瓜は、種を取って、しかも
半月切りにしてるので、
大丈夫…。。。



  1. 2016/07/15(金) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

翡翠なす

緑なすです。

160714g.jpg

翡翠なすとも言われる 綺麗なグリーン。
ですが、光沢がなくてマットな表面。
普通のなすよりも、だいぶ大きいサイズです。
加熱すると、中がとろっとろになるので「とろなす」とも呼ばれる
と聞いて、田楽にしてみました。

160714d.jpg

緑の皮部分もやわらかくなったのですが、
中は、とろけそうにやわらかい~~。
赤みそ仕立ての田楽味噌とよく合います。

ちなみに、
ふつうの紫のなすの花は、紫ですが、
緑なすの花は、白いそうです。



  1. 2016/07/14(木) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宵々…々山

夜、仕事を終えて、JRで帰ろうとしていたら、
事故で運休との報…

あちゃー…と一瞬気が重くなったのですが、
遠回りになるけれど阪急で帰れば、祇園祭の山鉾が見られる~♪
と、たちまち嬉しくなって、会社を出ました。

160713a.jpg

暗がりに浮かぶ駒形提灯。
祇園祭というと一番に思い浮かべる姿です。

160713b.jpg
 :
鶏鉾。
天下がよく治まり、訴訟用の太鼓も使われることがなくなり苔が生え鶏が宿った
という中国の故事に由来するそうです。
平和の象徴のよう…

160713d.jpg
  :
こちらは、函谷鉾。
中国の難関の関所、函谷関を
戦国四君の一人、孟嘗君が家来に鶏の鳴き声を真似させて
脱出できたという故事によるそう。

160713c.jpg

どちらの鉾も、
たまたま鶏が関係するものでした。

この流れで、
チキンのお皿が出てくる…わけでもなく、
祇園祭の別名にもなっている「はも」が出てくる…わけでもありません。

夏野菜のオリーブオイル炒め。

160714x.jpg

赤ピーマン、ズッキーニ、なす…
鮮やかな色が、山鉾を飾るゴブラン織りの色合いを
彷彿させます。



  1. 2016/07/13(水) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アントシアニンの色

試験が終わって、
久しぶりのお弁当です。

160712b.jpg

・ご飯(梅干し、赤紫蘇と胡麻の佃煮風)

・三度豆のごま和え
・鮭フライ
・トマトおかかの卵焼き
・万願寺とうがらしの焼き浸し
・赤ピーマンと豚肉の味噌炒め

+ ブルーベリー寒天


ご飯の上には、
先日、赤紫蘇シロップをつくったときの
しぼりかす…赤が抜けて緑色になった赤紫蘇葉を
佃煮風に炒め煮にして、胡麻をからめからめたものです。

ごはんの横は、ブルーベリー缶を汁ごと、寒天で固めたもの。

160712k.jpg

お弁当用の残りを、リング型に流し固めました。

赤紫蘇とブルーベリー、
どちらも、レモンを加えると、酸のはたらきで
赤みを帯びた紫に変色…アントシアニンの働きです。
眼の機能を高めたり、花粉症の症状を軽減する と言われるアントシアニン!
近眼に老眼に花粉症の私、しっかり摂らねば…

(…とはいえ、佃煮の方は、シロップにアントシアニンが
溶け出しているであろうかと…)

なにはともあれ、
1学期のお弁当は今日で終了です。



  1. 2016/07/12(火) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム | 次のページ→