FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

橙の思い出

こちらの柑橘は…

170121d.jpg

…だいだい(橙)です。
だいだい色の名前の由来のだいだい。

橙といえば、お正月の鏡餅の上、
「代々(栄える)」をかけて、縁起のいい柑橘として
飾られています。

名前だけでなく、実際に、1つの木に新旧代々の実が
なるそうです。
(年を越しても落ちず、2~3年なり続ける実もあるとか…!)

昨年12月初めに、友達からいただいたのですが、
そのときは まだ緑色だったのが、追熟して
「橙」色になり、いい香りになってきました。

「橙」といえば、
小さい頃に祖母が冬になると「橙湯」を作ってくれました。
だいだいをダイナミックにたくさん使って、
砂糖も入れて煮出した、柑橘の香りいっぱいの、
苦みもあるけど甘くて懐かしい冬の温かい飲み物。

何十年ぶりかに、橙湯をこしらえてみました。
冬の室内に漂う、柑橘の湯気とともに
小さい頃に住んでいた家の記憶が蘇ってきます。

それにしても、橙の湯気の香りのいいこと~♪

橙湯は、記憶の中と同じ苦みで、
記憶の中と同じ香り。
砂糖を控えたので、記憶よりも甘さが足りない…

昔の味に近づけ、砂糖を足していただきます。

170121p.jpg

残った皮は、ピールに煮つめて。




  1. 2017/01/21(土) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

骨正月

1月20日、二十日正月。
お正月の終りとなる節目の日です。
とっくにお正月気分は抜けているのですが…

とりあえず、忘れないうちに、
お重に詰めたものの覚え書きをば…

「有頭海老の旨煮」
170107e.jpg

海老は、楊枝で背わたを取り、痛そうなとこをハサミでカット。
昆布だし・酒 各100cc、みりん大さじ1、うす口醤油 小さじ2、塩と砂糖 少々…
…を鍋で煮立てて、海老を入れる。中弱火でサッと煮て、火を止め
余熱で火をとおす。→ 煮汁に浸けて保存。
     
海老は、煮るよりも、香ばしく揚げたり焼いたりする方が好きですが、
今回久しぶりに煮て、たいたんもなかなかいいなぁ…お重も華やぐし~
と、ちょっと見直しました。

それから
「伊達巻」
170107d.jpg
2本分
卵8個(L)、 はんぺん大1枚(120g)、 長芋 大さじ2、
砂糖大さじ3、 塩小さじ2/3、 うす口醤油大さじ1弱、
だし 180cc(酒とみりん含む)、 ごま油 適宜

例年、タラ1切(100g弱)と山の芋(大さじ2)を使っていたところ、
今年は、はんぺんと長芋。
はんぺんは、もう少し増やして、1枚半くらいにしても…
来年のお正月は180gでやってみるべし…


さて、二十日正月は別名「骨正月」
骨と言えば・・・
今年の初「鯛の鯛」

170114t_.jpg

今までのどの鯛の鯛にも似ていない珍しい形…
この鯛の鯛は、こちら…

170111s_.jpg

…鰆のです。
さわら(カマの部位)を味噌粕漬けにして、
こんがり焼いたものです。




  1. 2017/01/20(金) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

旬のブロッコリー

きょうのお弁当です。

170119b.jpg

・ご飯(梅干し、ゆかり胡麻)

・天ぷら(玉ねぎ、舞茸)
・ブロッコリーの胡麻和え
・トマトおかかの卵焼き
・ひじきとにんじんとお揚げさんのたいたん
・かぼちゃのたいたん

+ ルビーグレープフルーツ

年中見かけるブロッコリーですが、
旬は冬。
今頃が一番おいしいそうです。

お弁当には、ちょっと固めにゆでたのを
胡麻和えに。
ゆでた残りはサラダに。

170107y.jpg

茎部はコリッ、花はツブツブしたブロッコリ、
シャキシャキのロメインレタス、
ねっとりしたアボカド、
とろんと半熟ゆで卵…
いろんな食感の食材を
ポン酢とオリーブオイルのドレッシングで和えました。




  1. 2017/01/19(木) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さつま芋のたいたん

きょうのお弁当です。

170118b.jpg

・ご飯(梅干し、黒炒りごま)

・ピーマンとオイルサーディンの胡椒炒め
・赤ピーマンとチキンのケチャップ炒め
・パセリとパルメザンの卵焼き
・九条ねぎのおかか炒め
・黄にんじんと京にんじんのぽん酢煮

+ さつま芋のたいたん

…きょうのさつま芋のたいたんは、
皮付きで、
形を残して、
さつま芋の持ち味を生かした甘さ控えめで
ほくほくっと煮あげたものです。

ちなみに、
さつま芋の皮をむいて、
あま~く、
つぶれるくらいやらこうに たいたんを、
栂尾煮、といいます。

栂尾煮=とがのおに
栂尾は、京都の地名、
鳥獣戯画で有名な高山寺のある 紅葉の名所です。

170118s.jpg

紅葉の美しい、 情緒ある名前の栂尾煮は、
ぐちゃっとたいたんより、こちらの方がふさわしい気が。。。




  1. 2017/01/18(水) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カサレッチェ!

きょうのお弁当です。

170117b.jpg

・ご飯(梅干し、白炒りごま)

・結びこんにゃくのたいたん
・ほうれんそうとにんじんのアンチョビ炒め
・海苔巻き卵焼き
・白菜の柚子こしょう煮
・京にんじんとちくわのさっと煮

+ いちご

おかず箱左から2つ目の アンチョビ炒め。
パスタで残ったアンチョビ利用。

170107a.jpg

アンチョビを隠し味に入れた
カサレッチェ のトマトソースです。

カサレッチェは、シチリア島生まれのショートパスタ。
くるっとカーブのあるお洒落な形状、
溝になってる部分にソースが絡みやすくなっています。

170107s.jpg

断面はS字~♪

  1. 2017/01/17(火) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かぶら尽くし…?

きょうのお弁当です。

170116b.jpg

・ご飯(梅干し、白黒ごま)

・九条ねぎとお揚げさんのたいたん
・赤ピーマンとじゃが芋のチーズ焼き
・イタリアンパセリとチーズの卵焼き
・ほうれんそうの胡麻和え
・カニかまとえのきのポン酢煮

+ いちご(さがほのか)


ゆがいたほうれんそうの残りを
晩ごはん時、みぞれ和えにしました。

170114k.jpg

今回は、おろしたかぶでみぞれ和え。
手前から、薄切りの赤かぶで浅漬け。
ちょっと歯ごたえのある厚切りかぶでサラダ。
細切りかぶと鮭のきずしの甘酢和え。

かぶら尽くし(…というほどでもないのですが…)
かぶは、生でいただくのが好きです。



  1. 2017/01/16(月) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

銀世界・小正月・おぜんざい

きょうのお弁当です。

170114b.jpg

・ご飯(梅干し、かつお昆布ふりかけ)

・ブロッコリーと鮭のポン酢和え
・紅椒肉絲
・九条ねぎとお揚げさんのたいたん
・トマトとベーコンとチーズの卵焼き
・ほうれんそうの胡桃和え

+ さつま芋とりんごのたいたん


昨日から降り始めた雪が積もって、
朝から銀世界です。

170115n.jpg

受験生は、雪の中、
長靴はいて、早めの時間に出かけていきました。

午前中は、吹雪いたかと思えば、
晴れてきたり、
眩い太陽に雪が融け始めるかと思えば
また、吹雪いたり…
の繰り返し。。。

170115s.jpg

午後、雪の晴れ間に出かけると、
あちこち、たくさんの雪だるま~
   ⛄
雪景色を眺めながら、ザクザクと雪を踏んで
歩くのは、気持ちいいものです。

170115o.jpg

きょう1月15日は、小正月。
小豆粥をいただく日ですが、おぜんざい作製。

170115z.jpg

2日目のセンター試験後は、
おぜんざいで、ほっこり~♪



  1. 2017/01/15(日) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベーじゃが

きょうのお弁当です。

170115b.jpg

・ご飯(梅干し、昆布かつおふりかけ)

・ブロッコリとホタテのチーズ焼き
・京にんじんとお揚げさんのたいたん
・九条ねぎおかかの卵焼き
・ベーじゃが
・ピーマンとちくわのたいたん

+ ルビーグレープフルーツ


おかず箱右から2つ目、べーじゃが。
肉じゃが ならぬ べーじゃが です。

170114p.jpg

好評につき、覚え書きを

いつもの肉じゃがと同じく、
調味料は、酒みりん醤油。
甘みは蜂蜜。
隠し味は、生クリーム…牛乳でOK。
そして、
味の決め手は、たっぷりめの粒マスタード。

なにはともあれ、
きょう明日とセンター試験。


  1. 2017/01/14(土) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

菜の花のある食卓

きょうのお弁当です。

170113b.jpg

・ご飯(梅干し、かつおふりかけ)

・ちくわのカレー炒め
・ピーマンとベーコンのソテー
・カニかま卵焼き
・菜の花とお揚げさんのたいたん
・二色にんじんのきんぴら

+ 紅玉りんごのさっと煮

年明けのお弁当に毎日のように入れている
菜の花。

さっとゆでて、胡麻和えにしたり、
オリーブオイルで、サッと炒めたり…

きょうは、お揚げさんとさっと煮に…

170113n.jpg

菜の花の旬は、一月から三月の短い間。
旬の時季は、けっこう頻繁に登場しています。



  1. 2017/01/13(金) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鮭のある食卓

きょうのお弁当です。

170112b.jpg

・ご飯(梅干し、かつおふりかけ)

・うまい菜とお揚げさんのたいたん
・焼き鮭と玉ねぎの粒マスタード和え
・牛肉の生姜しぐれ
・プチトマトの卵焼き
・ほうれんそうとにんじんの胡桃炒め

+ りんご(ふじ)


お弁当に、冷凍しておいた鮭を焼いて入れていて、
まだ、お正月の鮭のきずしが残っているのを
思い出しました。

170109t.jpg

晩ごはんに 焼いた鮭の残りをこの冬初の粕汁に入れて。

それから、
水菜とお揚げさんとかまぼこのたいたん。
生しいたけのオリーブ油炒めと、かぶの塩炒め。

食卓には、肉よりも魚の登場頻度が高い我が家ですが、
一番多いのは、鮭であろうと思われます。



  1. 2017/01/12(木) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム | 次のページ→