FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

3.11

久しぶりに映画を観に行きました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!をいっぱい付けておりますが、
!の数…19年ぶりに映画館で映画を観たのです。

もともと映画は大好きで、若い頃はよく行っていましたが、
子供が生まれてからは、観に行く余裕がほとんどなくなり…

3年ほど前からようやく時間的には可能になったのですが、
すきま時間が出来て思い立ったら パッと行ける美術館とは違って、
映画は、上映時間に「えいやっ!」と行なければならなりません。
なかなか行く機会が作れなかったり、作った機会を逸したり、
久しぶりなだけに、どうしても観たい映画を、と思うとなかなか行けなかったり…で。。。

今回は、昨年夏公開だったものの、京都での上映が短期間ゆえ見損ねたものが、
近くの映画館で5日間限定で公開されたので、最終日に
観たがっていた娘と一緒に行ってきました。

170311s.jpg

「太陽の蓋」
6年前のあの日、3月11日からの5日間に焦点を当てたもの。

  あの日、日本は消滅の危機に瀕していた。
  2011年3月11日午後2時46分。東日本大震災発生、
  福島第一原発では、全電源喪失の事態に陥った。
  冷却装置を失った原子炉は、温度が上がり続ける。
  チェルノブイリに匹敵する、最悪の事態が迫っていたのであった。

  巨大な怪物へと変貌を遂げる原発に対して、想定外の状況を前に、判断を誤る科学者たち。
  情報不足のまま、混乱を極める官邸、そして故郷に別れを告げ避難を急ぐ市民たち。

  打つ手のないまま、時は刻々と過ぎ、やがて無情にも地震発生から翌日の
  3月12日午後3時36分、1号機の原子炉建屋が水素爆発したのであった。
  続けて3号機で、2号機で、連鎖するように起こる異変。
  破滅に向けてのカウントダウンは、止まることを知らなかった……。
 

…公式HPにあった一文です。

忘れてはいないし、忘れてはいけない 3.11
年月とともに、薄れそうになっていた色いろな記憶が
映像を後追いして蘇ってきました。
 
東日本大震災直後の官邸内、実名で登場する閣僚―
―情報が錯綜する中、原発事故の対応に追われる姿。
真偽不明の情報に翻弄される東京で暮らす人々―
―幼児を育てる母親の不安、日本から退去するよう命じられるアメリカ人家族。
福島に生きてきた市井の人々の葛藤―
―余儀なく避難生活を繰り返す住人、最前線に立たされた原発作業員と送り出さねばならない家族、
情報収集に奔走し、真実を追うキーマンの新聞記者とともに、
時間を遡り、中立的に描いたスクリーンを追いながら問う。
あの日、本当に起きていたことは? 
その後、メディアを通して見てきたことは、どこまで真実なのか?

原発事故を経験してしまった私たち日本人は、原発に蓋をするのか?
原発事故という事実に蓋をして、なかったかのように暮らすことはできない、
蓋を開け、真実と向き合わなければならない。。。

消化できていないことばかりですが、
これは、フィクションではなく、現実にあったこと。
とにかく、多くの人が、原発事故のこと、
原発そのものの是非を真摯に考えていかなければ。。。

このブログを始めたのは、
あの日の一月後、2011年4月10日でした。
まもない頃のブログにこんなことを書いていました。

 …菜の花は、放射能に汚染された土壌を浄化できるとか。

 一面の菜の花畑は、目を楽しませ心なごませるだけでなく、
 ナタネ油はバイオ燃料になり、そして、
 その根は地中の放射性物質を吸収してくれ、土壌を改良していく。

 チェルノブイリ近郊で既に行われているという、この菜の花プロジェクト、
 東北の再生の力になること、切に願います。


170311p.jpg

おろし長芋と菜の花。
おろした長芋を雪に見立て、
その下から春の訪れのような菜の花が顔を出す。

未来の子供たちに、本当の春の訪れを届けられるように
真実に蓋をせず、3.11を風化させてはならないのです






  1. 2017/03/11(土) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

閉店間際のスーパーにて

閉店間際のスーパーといえば、
しあわせの黄色いシール♪

今回は、北海道産の鱈の白子を半額にて入手。
今季初めての白子。
さっとゆでて、ポン酢でいただくことにしました。

170310r_.jpg

とろっとしてまったりした口あたり。
濃厚なうまみが、さっぱりしたポン酢とよく合います。

白子は、ビタミンB12 やビタミンD、
核酸などが豊富。
核酸は、新陣代謝を活発にしたり、老化を抑制したり
する効果があるそう。

それにしても、似ています。
…脳に。

(*_*;


  1. 2017/03/10(金) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一口大…

いつぞや作ったキッシュです。

170307k.jpg

画像ではわかりにくいのですが、
具は、スモークサーモン。
それから、たまねぎとブラックオリーブ。

サーモンがよく見えません…
…それもその筈。ちょっとしか入れてなかったから。。。

それはさておき、
菜の花とか、ほうれんそうとか、緑色を
入れたらよかったかなぁ~ということで
盛りつけにグリーンを足してみました。

170307s.jpg

一口大に切って、スナップえんどうとともに。

…切り分けた途端に、パクパクぱくっと食べ尽くしてしまい、
ほんのちょっとしか残らなかったので、
めちゃくちゃ小さい、
舞妓さんサイズの一口大です。



  1. 2017/03/09(木) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

海からの春の使者

蕗の薹は、山からの春の使者、
そして、
海からの春の使者は、ほたるいか~♪

170308a.jpg

春の使者はアヒージョに。

ほたるいかと、
ひいか、海老、それから、
菜の花、赤ピーマン、生しいたけ
(冷蔵庫の残り物)

アヒージョのときはいつも、
バゲットの消費量が半端ないのです。
オリーブオイルの消費量も・・・




  1. 2017/03/08(水) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春の使者…

春の使者…

170305f.jpg

…ふきのとうです。
漢字では、蕗の薹。
「薹」は、花を付ける茎のことです。
(薹が立つの薹…死語になりつつあるのか、うかつに言えない言い回しとなった昨今、
ほとんど目にも耳にもしません…)

何にしよう?…天ぷらにしようか、と迷いつつ、
ふきのとう味噌を作りました。

170307m.jpg

白味噌仕立てなので、
色は淡く、味わいはやや甘め。

春ごはんのお供です。

170308g.jpg


  1. 2017/03/07(火) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オニオン・トースト

オニオン・トースト

170306t.jpg

玉ねぎとチーズだけのトースト。
正確にいうと、
オリーブオイルでよ~く炒めたたまねぎと
溶けるチーズをのせて焼いたトーストです。

作り方も色もシンプル。
茶色の濃淡だけの抑えた色目。

赤も緑も入らなくても、美味しそう~




  1. 2017/03/06(月) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぐい呑みコレクション

ある日のワンプレート。

170305o.jpg

・ご飯(奈良漬、辛子明太子、黒ごま)

・小松菜とお揚げさんのたいたん
・五目豆(大豆、にんじん、蓮根、しいたけ)
・牡蠣と白身魚のフライ~タルタルソースと貝割大根添え
・半熟卵と絹さや
・トマトポテトグラタンのせバゲット

+ レタスとカニかまのすまし汁

和洋取り混ぜた、残り物オンパレードなのですが、
ワンプレートにすると、さまになるのが嬉しいです。

菜っ葉のたいたんを入れた器をみて娘曰く…
「これ、初めて見るけど…、最近買うたん?」
「えぇっ…(!o!)」
今まで出したことなかった?
本来の用途、お酒を入れる器として出たことはありませんでしたが…

菜っ葉の入ったぐい呑みは、丹波の立杭焼き。
篠山マラソンの参加賞として、二十数年前にもらったものです。

170305g.jpg

うちのぐい呑みは、ほとんどが篠山マラソンの参加賞。
ペア…同じもの2個セットだったので、2個×4回、1個残念ながら割れたので
7個残っています(上の画像の左2つは、マラソンとは無関係の頂きものです)

ちなみに、4回のうち2回完走したので、
完走賞のイノシシ・プリントのTシャツが2枚、
こちらは、たんすの肥やしとなっています。




  1. 2017/03/05(日) 17:59:59|
  2. ワンプレート|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黄にんじん

黄にんじんとツナのサラダです。

170304n.jpg

黄にんじんに、玉ねぎ、ツナ缶、
調味料は、オリーブオイルに、塩こしょう、うす口醤油
アクセントに粒マスタード。

黄にんじんは、にんじん特有のにおいがあまりなく
生食に向いているようなので、
レンジでちょっと加熱するだけの
こんなサラダにはピッタリです。

いつもは、オレンジ色のふつうの西洋にんじんで作っているので、
色が違うと、ちょっと新鮮…

…なのですが、地味。
遠くからぱっと見たら、
切干大根のたいたんみたい。。。



  1. 2017/03/04(土) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緑・白・赤

三月三日といえば、
桃の節句。

桃の節句といえば、
菱餅。

菱餅といえば、
緑、白、赤の三色。

菱餅の三色は、ちゃんと由来があり…
緑は 健康、そして新緑であり、よもぎの芽吹きの色。
白は 清浄、純白の雪。
赤は 魔除け、そして桃の花。

「雪が溶け、草が芽吹き、花が咲く」という意味を含んでいるそうです。

170302t.jpg

こちらの…緑は、イタリアンパセリ。
白は、かぶ。
赤は、粗挽きウインナー。

菱餅の三色のイメージからは程遠く、
イタリア三色旗のイメージ。。。

(^^;





  1. 2017/03/03(金) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なんとなく…春

なんとなく春らしい一皿。

170207M.jpg

とろ~りチーズの
チリビーンズ・パン。





  1. 2017/03/02(木) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム | 次のページ→