FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

池大雅展

先日、
京都国立博物館にて、池大雅展を観てまいりました。

180431b.jpg
   
「池大雅」 で知っていることといえば、
文人画、そしてこの絵 … 何を隠そう、それだけでした。
           ↓
180431c_.jpg
  
教科書や切手でお馴染みの、この
「釣便図」しか知らなかったのですが。。。
(釣便図…という名であることも、この度初めて知った…)

180431a.jpg
  

幼くして書の才能に優れ 神童と称された池大雅、
10代半ばで、中国の画を参考に扇に絵を描いて生計を立て、
その才能を見出されて、支援する人の出現もあり、いろいろな画風を習得。
(筆の代わりに指で描く指墨画(筆致かと思えば指紋だったり…)は面白し…)
中国起源の題材の大屏風、日本の風景画、琳派、そして西洋画の表現…等など、
変化に富む作風を取り入れながら、やがて自己の様式を確立して、大雅芸術が完成。。。

…釣便図は、展示替えで残念ながら観られませんでしたが。
書家としても有名な大雅さん、かなや行書は勿論、篆書、隷書の文字に
心惹かれました。

さて、
水墨や色味を抑えた絵とは対極の
ちょっとばかり派手な色目のスイーツです。

180431d.jpg

初春の桜丸 につづいて、苺丸。

180431e.jpg

中は、カステラ生地に、自家製の甘さ控えめ苺ジャムを加えた
しっとり生地に、ホワイトチョコ、苺チョコ、ナッツを混ぜ込みました。
周りは、苺のチョコレートです。



スポンサーサイト



  1. 2018/05/16(水) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |