FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

トマト肉じゃが

トマト肉じゃが

190800b.jpg

牛肉とスライスしたじゃが芋を炒め、
ざく切りにしたトマトとみりん、醤油を加えて
煮つけたものです。

トマトの姿はあまり見えませんが、
トマトの味は、全体に旨みとなって行きわたっています。



  1. 2019/08/11(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

若宮八幡宮

今年も恒例の陶器市にやって来ました。
東山五条から、見て歩いて、
途中、
若宮八幡宮にお詣りして…

190810w.jpg

別名、陶器神社。
大祭が、毎年8月7日~10日で、
その期間に陶器市が立ちます。

こちらは、昨年の陶器市で入手した器。

190535v.jpg

すこし緑がかった空色、浅葱色を淡くしたような色合いと、
地模様に惹かれました。

スライストマトをのせて、玉ねぎとすし酢のドレッシングを
かけて。。。



  1. 2019/08/10(土) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フレンチトーストのトマトピザ

フレンチトーストのトマトピザ。

190800e.jpg

バゲットを甘くないフレンチトースト液に浸けて、
オリーブ油を熱したフライパンで両面さっと焼き、
即席トマトソースをぬって、溶けるチーズをのせて
グリルでこんがり焼き上げました。

上にパセポンを散らして~~

190800f.jpg

即席トマトソースは、
即席炒め玉ねぎに、粗く刻んだトマトを混ぜて
電子レンジ加熱したものです。



  1. 2019/08/09(金) 23:59:59|
  2. 朝ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

立秋と62円切手とスコーン

はや立秋となりました。
まだまだ暑い毎日が続きそうな中…

残暑見舞いハガキを書こうと、
62円切手を捜す。

平成元年に3%の消費税導入で、5年間ほど、
封書の切手が62円でした。
当時は、けっこう切手が好きで
記念切手が出るたびに買っていたので、
色んな種類の62円切手を持っていたのです。

190832e.jpg

いろいろ、出てきました。
まだまだあるのですが、10月からはまた値上げで
書状は63円になるのが残念です。。。

さておき・・・
久しぶりにスコーンを焼きました。

190832c.jpg

プレーンスコーンと
胡桃とチョコチャンクのスコーンの2種。

形も2種・・・
三角と四角いのと。

190832d.jpg

セールで買っていた生クリームを使い忘れていたので
慌てて、スコーンの材料として投入。

バターの代わりに生クリームのレシピで作ってみたけれど、
膨らみも風味も今一歩…。
やはり、スコーンはバターが一番でしょうか。



  1. 2019/08/08(木) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

冬の瓜・南の瓜

冬瓜とお揚げさんの梅胡麻和え

190832n.jpg

塩もみした冬瓜と、炙った油揚げを
梅干しとすりごまで和えたものです。

そして、こちらは
南瓜メインの一皿、

190800g.jpg

南瓜とピーマンと豚肉のオイスター炒め

ごま油で炒めて、オイスターソースベースの味付けで炒め煮にして、
片栗粉でとろみをつけ、仕上げにお酢をちょっとたらした、
中華風の炒め物です。

* * *

南瓜の旬は7月頃~。
ただ、収穫のピークは夏ですが、貯蔵するのことで甘みアップ。
なので、食べ頃は秋からです。

一方、冬瓜の旬は夏。今が食べ頃~♪
夏が旬なのに「冬瓜」というのは、冬まで貯蔵できることから。
日持ちがよく貯蔵はできるとはいえ、こちらは早めに食べたほうがフレッシュで
美味しいようです。

190832o_.jpg


  1. 2019/08/07(水) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モロヘイヤと丁字麩

夏野菜の中で、ひときわ栄養価が高いと言われる
モロヘイヤ。

丁字麩と合わせてスープにしました。

190832f.jpg

白だしで和風の味付けで、
仕上げにごま油を少々たらしていただきます。

190832g.jpg

さっとゆでてたたいたモロヘイヤの粘り気ととろみ、
丁字麩のもちもちっとした食感となめらかな舌触り、
食感も楽しめるスープです。




  1. 2019/08/06(火) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プルーン・パウンド

きょうはプルーン、
乾燥果実の方です。

プルーンを紅茶…アールグレイの紅茶で
煮た紅茶プルーン。

190805pr.jpg

紅茶プルーンをたっぷりと生地にねりこんだ
プルーン・パウンド。

紅茶プルーンの力で、
生地はしっとり、深い味わいに焼き上がります。

190804r.jpg


  1. 2019/08/05(月) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プルーン・ジャム

生のプルーンです。

190804pn.jpg

プルーン、プラム、すもも、など
区別がややこしいのですが、
生プルーン=西洋すもも。

「生」の付かない ただの「プルーン」は、
日本では乾燥させたプルーン、
ドライフルーツのことのようです。

さておき、生の甘酸っぱい味を楽しんだ後は、
ジャムにしました。

皮ごと、コトコト煮ると、
あっというまに・・・

190804p.jpg

…深いえんじ色のジャムが出来上がり~
砂糖控えめなので、
そのままぺろっと食べるのが美味しいです。



  1. 2019/08/04(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カラフルきんぴら

本日もカラフル也。
野菜いろいろで彩り豊なきんぴら
そして、
牛肉入りで、ちょっとボリュームきんぴらです。

190800d.jpg

野菜は、
ごぼう、にんじん、セロリ、
赤ピーマン、緑のピーマン

190800c.jpg

味付けは、酒・みりん・醤油。
ご飯が進むお惣菜です。




  1. 2019/08/03(土) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カラフル♪ とうがらしとじゃこのたいたん

とうがらしとじゃこのたいたん。

190802j.jpg

京都の夏のおばんざいの代表のひとつです。
伏見とうがらしとか万願寺とうがらしとか
緑のとうがらし(青唐辛子)でたくのが通常ですが、
ちょっと彩りよくしてみよう…と、
万願寺とうがらしの緑、赤、それから黄ピーマンで
作ってみました。

ちょこっとカラフル♪
お味はいっしょ。。。




  1. 2019/08/02(金) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
←前のページ | ホーム | 次のページ→