FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

ミニ西瓜

西瓜。

190831y.jpg

葉っぱが付いてる状態でいただいたミニサイズの西瓜。
その前に買っていた西瓜とツーショットを撮ってから
切り分けていただきました。

190831x.jpg

サクサクッと食感がよく、
ジューシーで
程よい甘さ。

途中から切り方を変えて…

190831w.jpg

ちょtっと薄めに切ってみたり、
細長い角錐に切ってみたり…
ちょっと遊んでみました。。。

190831v.jpg


スポンサーサイト



  1. 2019/08/31(土) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピーチ・メルバ風

ピーチメルバ風…

190830p.jpg

水切りヨーグルトと
桃のジャムとラズベリーを交互に重ね、
上にバニラアイスをのせました。

桃のジャムは、ハズレだった桃をさっと
煮たもの。
ハズレの桃も、ジャムにすると別人のように美味しくなりました。

190830m.jpg



  1. 2019/08/30(金) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エスニック風炒め素麺

エスニック風炒め素麺…

190825k.jpg

…エスニック風といっても、
具は油揚げに青とうがらし、しめじ…と和風なのですが…

ナンプラーとガーリックがふわっと香る エスニック~
調味料は、<ナンプラーミックス> ペースト、
先日、レシピブログさんから
「スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ」企画の
モニタープレゼントで送って頂いたものです。

190820s.jpg

・ハウス カレーパウダー<缶>
・ハウス 香りソルト<レモンペパーミックス>
・ハウス エスニックガーデン タイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス>
・ハウス おろし生わさび<大容量>

ナンプラーミックスを加えると、
炒め素麺も、チャーハンも、炒め物も、タイ風の一皿に。
ほんの少し、隠し味的に使うと、エスニックに慣れない年配の方にも、
美味しく召し上がっていただけます。

今回の具は、油揚げ、青とうがらし、しめじ、玉ねぎですが、
他にも、ねぎ、しいたけ、ピーマン、にんじん…色んな野菜と相性が良く、
豚肉やツナ等など…いろんな具で楽しめます。

◆ エスニック風炒め素麺
【材料】(約2人分)
そうめん 2束
油揚げ 1/2枚
玉ねぎ 1/2コ
(万願寺)とうがらし 6本
しめじ 1/2パック
ハウス エスニックガーデン タイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス> 大さじ1.5
ごま油・濃口醤油・ 各少々
トマト 小1個

【作り方】
1.素麺は表示よりややかために茹でて流水でよく洗い、水気をしっかり切る。
2.油揚げはあられ切りに、しめじはほぐし、玉ねぎは薄切りに、
   (万願寺)とうがらしは約8㎜巾の輪切りにする。
3.フライパンにごま油を熱し、玉ねぎととうがらしを炒める。
  しんなりすると油揚げ、しめじを加えてさらに炒める。
4.醤油と<ナンプラーミックス>を加えて炒め、素麺を加え、ほぐすように
  しながら、全体をよく混ぜ炒める。
5.器に盛り、トマトのくし切りを添える。


190825y.jpg


【スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ】
                     レシピモニター参加中
夏のかんたんランチ料理レシピ
夏のかんたんランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索



  1. 2019/08/29(木) 23:59:59|
  2. 昼ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピーマンの肉詰め

ピーマン肉詰め。

190600x.jpg

久しぶりに作りました。
最近、ピーマンの肉詰めを作るとき、
ピーマンのタネを取らなくなりました。

料理番組で、土井善晴先生から、
タネは栄養があるし、しかも、タネを残しておくことで、
ひき肉生地がピーマンにしっかり接着するし…
と教えていただきました。
なるほど!一石二鳥~♪

フライパンでさっと表面に焼き目をつけてから
グリルで焼いて、香ばしい香り
ケチャップを添えていただきます~ ~ ~




  1. 2019/08/28(水) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タカミ・メロン・シャーベット

爽やかな薄グリーン色の果肉の
タカミ・メロン。

甘みがつよくて、ジューシーで、香り高い。
半分そのままいただいて、
残りは、シャーベットにしました。

190827n.jpg

皮を残して中身をくり抜いたメロンの器に入れて
凍らして、切り分けました。

ほぼほぼメロン100%

190827r.jpg

前の丸いのは、球形にくりぬいた果肉そのままを
凍らしたものです。

190827m.jpg

ちょっとひと手間かかりますが、
メロンそのままよりも好きなのです。



  1. 2019/08/27(火) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏の天ぷら

夏野菜の天ぷらです。

190826t.jpg

紫紺のなすとゴーヤ。
天ぷらにすると、
とりわけ魅力的になる両者。

190826r.jpg

今日のおなすは、小ぶりの何とかいう種類。
(購入するとき、見た名前を失念…)

天ぷらにすると、皮の紫紺の色が褪せず。
表面さくっと、中はじゅわっと。
天つゆとたっぷりのおろし生姜でいただきます。

ゴーヤは、片栗粉を混ぜた天ぷら衣で
カリッと食感に揚げました。
塩だけでいただきます。

190826p.jpg



  1. 2019/08/26(月) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

にしん茄子~覚書き

毎夏、何度か作るにしん茄子。

190832h.jpg

出会いものの にしんと茄子、
京都の夏のおばんざいの代表。
一緒にたくと、滋味あふれる味わいです。

炊き上がってから、自然に冷ますうち
味がようしゅんで美味しくなります。

温めなおしていただいても、
冷たくキーンと冷やしていただいても、
どちらも美味也。

レシピを覚え書き~

◆ にしん茄子
【材料】(約4人分)
なす 4個、  
身欠きニシン 2~3本、  
だし 2カップ、  
生姜 1かけ
A【砂糖・みりん 各大さじ1強、 酒 大さじ5、 醤油 大さじ2、 塩 少々】
    
【作り方】
1.にしんよく洗って、米のとぎ汁に一晩浸けてもどす。
 うろこや汚れをとって洗い、とぎ汁をかえ、30~40分下茹でし、食べやすく切る。
2.茄子は縦半分に切り、皮目に縦に切れ目を入れて
  水につけてアクを抜く。
3.だしを煮立て、酒と砂糖、生姜の薄切りをを入れ、
  にしんも加えて20分ほど煮る。途中あくをとる。
.醤油、みりん、塩を加えて10分ほど煮て、茄子も入れて煮る。
5.落とし蓋をして、煮汁がほとんどなくなるまで煮て、そのまま冷ます。

※ 身欠きにしんがかたい時は、とぎ汁を毎日換えながら
  2~3日かけて柔らかくもどす。
  あるいは、1のゆで時間を長くする。



  1. 2019/08/25(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリーム白玉宇治金時

久しぶりにかき氷を作りました。

190824k.jpg

氷の扱いに少々手間取り
ずいぶん氷の量が少なくなりましたが、
横に、白玉を添え、ゆで小豆をたっぷりのせ、
少しだけ残っていたわらび餅粉で作った黒糖わらび餅も
ちょこっとのせ、
バニラアイスに黒蜜をかけ…

190824i.jpg

仕上げに、抹茶味の濃い、粉末のグリーンティをふりかけました。
氷すくなめのかき氷、
クリーム白玉宇治金時~♪


  1. 2019/08/24(土) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カレー風味のガスパチョ麺

ガスパチョ素麺…

190824g.jpg

…スペインの夏の冷製スープ、ガスパチョにカレー風味をつけ、
素麺と合わせました。

ガスパチョと素麺、最近よく合わせているのですが、
カレーパウダーを加えると、ちょっとスパイシーになり、
カレーの風味が食欲をそそります、

カレーパウダーは、
先日、レシピブログさんから
「スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ」企画の
モニタープレゼントで送っていただきました。

190820s.jpg

左から
・ハウス カレーパウダー<缶>
・ハウス 香りソルト<レモンペパーミックス>
・ハウス エスニックガーデン タイ風クッキングペースト<ナンプラーミックス>
・ハウス おろし生わさび<大容量>

カレーパウダーは、少量を隠し味的に使ったり、
たっぷり加えてカレーの風味を全面に出したり…
夏の献立には欠かせません。

◆ カレー風味のガスパチョ麺
【材料】(約2人分)
そうめん 2束
野菜ジュース 1缶(約160g)
トマト 1個
きゅうり 小1本
玉ねぎ 1/8コ
ピーマン 小1個
オクラ 2本
塩・こしょう 各少々
ハウスカレーパウダー<缶> 小さじ1
白だし・オリーブオイル 各小さじ2弱
レモン汁 少々
青味(バジルの葉、青じそのせん切りなど)

【作り方】
1.素麺は表示通りにゆでて流水でよく洗い、水気を切る。
2.トマト、きゅうりは、粗みじん切りに。
  ピーマン、玉ねぎはみじん切りにしてキッチンペーパーに包んで絞る。
3.2に塩こしょうを混ぜ、カレーパウダーも全体にふり混ぜ、野菜ジュースを加え、
  白だし、レモン汁を混ぜて、味を調える。
4.器に3を入れて、真ん中に1の素麺を盛り、上にゆでたオクラの小口切り
  を散らし、オリーブオイルをまわしかけ、上に青味をのせる。

出来れば…
※ 野菜ジュース、野菜は冷蔵庫でよく冷やしておく。
  (冷えてないときは、氷を加える)
※ カレーパウダーは、フライパンで弱火でさっと乾煎りしておく。

190824s.jpg

【スパイスでおいしさ広がる♪かんたん夏ランチ】
                     レシピモニター参加中
夏のかんたんランチ料理レシピ
夏のかんたんランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索



  1. 2019/08/23(金) 23:59:59|
  2. 昼ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自家製でんぶ!

たらの切り身から作ったでんぶです。

190832y.jpg

ほんのり桜色は、ビーツの色。
色付けしないと、あっさりと生成りの色。

190832x.jpg

この通りです。
ビーツの皮を煮だして
ちょっとだけ加えると、ほどよい桜色。
自然な色合いです。

190832z.jpg

作り方覚え書き~

◆でんぶ
【材料】(つくりやすい量)                
タラ 小2切(約150g)
A【砂糖 大さじ1~2、みりん・酒 各大さじ1、塩 少々】

【作り方】
1.熱湯に塩少々を加え、たらを10分程ゆで、
水洗いして皮と骨を取りのぞく。
2.脂肪を取るため、1をさらし(ガーゼ等)に包み、
流水でもみ洗いしながら身を細かくほぐし、水気を軽くしぼる。
3.フライパン(鍋)に2とAを入れて混ぜて弱火にかけ、
菜箸数本で空気を含むように混ぜながら炒り、
水分がなくなると出来上がり。(余熱で残りの水分を飛ばす)

※ 3で、調味料と一緒に、ビーツの煮だし汁を入れると
  桜色に仕上がります。

190832w.jpg

※ 砂糖が増えると、魚の風味がうすくなる。
(市販のでんぶはかなり甘め)


  1. 2019/08/22(木) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→