FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

にしん茄子~覚書き

毎夏、何度か作るにしん茄子。

190832h.jpg

出会いものの にしんと茄子、
京都の夏のおばんざいの代表。
一緒にたくと、滋味あふれる味わいです。

炊き上がってから、自然に冷ますうち
味がようしゅんで美味しくなります。

温めなおしていただいても、
冷たくキーンと冷やしていただいても、
どちらも美味也。

レシピを覚え書き~

◆ にしん茄子
【材料】(約4人分)
なす 4個、  
身欠きニシン 2~3本、  
だし 2カップ、  
生姜 1かけ
A【砂糖・みりん 各大さじ1強、 酒 大さじ5、 醤油 大さじ2、 塩 少々】
    
【作り方】
1.にしんよく洗って、米のとぎ汁に一晩浸けてもどす。
 うろこや汚れをとって洗い、とぎ汁をかえ、30~40分下茹でし、食べやすく切る。
2.茄子は縦半分に切り、皮目に縦に切れ目を入れて
  水につけてアクを抜く。
3.だしを煮立て、酒と砂糖、生姜の薄切りをを入れ、
  にしんも加えて20分ほど煮る。途中あくをとる。
.醤油、みりん、塩を加えて10分ほど煮て、茄子も入れて煮る。
5.落とし蓋をして、煮汁がほとんどなくなるまで煮て、そのまま冷ます。

※ 身欠きにしんがかたい時は、とぎ汁を毎日換えながら
  2~3日かけて柔らかくもどす。
  あるいは、1のゆで時間を長くする。



スポンサーサイト



  1. 2019/08/25(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |