FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

冬瓜とプチトマトのスープ~ちょっとエスニック

190931f.jpg

冬瓜とプチトマトのスープ~ちょっとエスニック

エスニック、というのは…
干しエビ入りで、調味料は 鮭しょっつる!なのです。
しょっつるは、原料が魚と塩の調味料、
加えると、味に深みが出てコクのある独特の味わいになります。

日本では、魚醤と言われて、
ハタハタから造るしょっつるが有名。

タイのナンプラー、ベトナムのヌクマム等、
東南アジアにも、いろんな魚醤があるようです。

この度、「正田醤油×レシピブログ」のモニターコラボ企画で、
「魚醤」をモニタープレゼントしていただきました。

191111s.jpg

・ナンプラー
・鮭しょっつる
・いさだ醤油

ちょっと加えることで、味にコクと深みが出る魚醤・・・
東南アジア系の料理にかぎらず、
日常のいろんな料理の隠し味に使うと、
旨みが広がり、いつもとは違った味わいになります。

きょうのスープには、鮭しょっつるを使いました。
鮭しょっつるは、魚醤の中では あまりクセがなくて、
和のだしに近い仕上がりです。

◆ 冬瓜とプチトマトのスープ~ちょっとエスニック
【材料】(約4人分)
冬瓜 1/16個分(正味 約200g)
プチトマト 12コ
生姜 1かけ
干しえび 大さじ2
ごま油 小さじ1
塩・こしょう 各少々
A【酒・みりん 各 大さじ1、 鮭しょっつる 大さじ1強】
青味(青じそ、青ねぎ、 香菜など) 適宜
【作り方】
1.干しえびは水(約1/2カップ)につけてもどし
  (もどし汁はとっておく)、あらく刻む。
2.冬瓜は皮をむき、食べやすい大きさに切る。
  生姜はみじん切りにする。
3.鍋にごま油と生姜を入れて熱し、冬瓜とプチトマトを入れて
  塩こしょうをふり、軽く炒める。
4.3に干しエビと戻し汁と水2カップを加えて煮立て、
 Aを加えて煮る。沸騰すると火を弱めて、冬瓜がやわらかくなるまで煮る。
5.器によそい、青味を刻んで散らす。

190931e_20191005232911511.jpg

【レシピブログの「旨み広がる調味料 魚醤」レシピモニター 
参加中】
  魚醤で旨みたっぷり料理レシピ
魚醤で旨みたっぷり料理レシピ



スポンサーサイト



  1. 2019/10/15(火) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |