FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

キスリング

先日、久しぶりに観に行った展覧会、
美術館「えき」KYOTOのキスリング展。

201020k.jpg

入口までの通路には、、
セピアカラーに印刷された数々の写真

名前以外は、ほとんど知らなかったキスリング。
解説をかいつまむと…

 エコール・ド・パリのひとり、「モンパルナスのプリンス」と呼ばれ、
 社交的で、面倒見のよい人柄で、家族や友人に恵まれ
 画家としても順風満帆の人生を送られたそう。
 キュビスムの影響を受けつつ、前衛やシュールでもない、
 レアリスムに裏づけらた作品…
  …独自のスタイルがある女性の肖像画、個性的な静物画…
 豊かな色彩あふれる哀愁を帯びた作品で
 広く人気を博していた。。。

ちなみに、唯一知っていた作品がこちら…

201102t.jpg

「リタ・ヴァン・リアの肖像」(1927)

実物ではなく、図録の写真をずいぶん前に見ただけなのですが、
黒柳徹子さんを彷彿させる女性がとても印象的。
今回の展覧会では、残念ながら出ていませんでしたが…

今回の注目は、チラシやポスターになっている
伊勢丹の包装紙のようなチェック柄ワンピースに身を包んだ女性。

201103k.jpg

「ベル=ガズー<コレット・ド・ジュヴネル>」 (1933) 

ドキッとするほど大きな画面で、
バックの鬱蒼とした植物が不気味。
解説には、奥ゆかしい可憐さ…とあったけれど、
それよりも怖い印象が強くて。。。

キスリングの描く女性は、不安定さを抱えてるように見え、
物憂げで、生活感がなくて、独特の雰囲気。

初めてのキスリング、興味深く観て回り…

201000a.jpg

気に入った「ミモザの花束」と「サン=トロペでの昼寝」
のポストカードを買って帰りました~

201103m.jpg

さて、アートのある日は、スイーツもある!?


201035z.jpg

オリジナルのチョコ・クランブル・ケーキ。
スクエア型で焼いて切り分けました。

201035x.jpg

クランブルの下に見えるのは、
チョコレートプラスジャム。
この配合やジャムの種類は、今後の課題です。。。

201020s_2020110504005732a.jpg


スポンサーサイト



  1. 2020/11/02(月) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |