fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

ピーマン・ピーマン・ピーマン!

ピーマンとちりめんじゃこのたいたん。

210307t.jpg

「たいたん」は京都では煮物全般のこと。
ほぼ毎日、〇〇のたいたんが食卓に上がります。

ピーマンとおじゃこのたいたんは、
うちの定番のお惣菜。
ピーマンかとうがらしとじゃこを合わせて炒め煮にする、
飽きのこない、ご飯が進む味です。
冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもピッタリ。

ピーマンは、ビタミンCやE等のビタミン、カリウム等のミネラルたっぷり。
疲労回復、美肌効果、血流改善等など、身体や美容に嬉しい効果いろいろ、
値段も手ごろで、日持ちもするので、毎日の献立に重宝、
積極的に食べたい野菜です!

ジャ~ン!

210307q.jpg

大量のピーマンです!
艶やかで張りがあって緑色が鮮やか、肉厚で大きめの
鹿児島産のピーマン~♪♪

210307p.jpg

この度、「がんばる国産ピーマンプロジェクト×レシピブログ」の
モニターコラボ広告企画で、鹿児島県産ピーマンを
モニタープレゼントしていただきました。
ありがとうございます!

毎日、どんな献立に使おうかと楽しみです!
とりあえずは、新聞紙(キッチンペーパー)に包んでからポリ袋に入れ、
冷蔵庫の野菜室へ。鮮度のいいピーマンなので2~3週間は
味も栄養価も損なわれずに保存できます。

きょうから始まるピーマン生活!
とりあえず、今晩の一品に作りました。

210307j.jpg

ピーマンとちりめんじゃこのたいたん
【材料】(約4人分)
・ピーマン(鹿児島県産) 6個 (250~300g)
・ちりめんじゃこ 約30g
・ごま油 大さじ1強
・塩 少々
A【酒・みりん 各大さじ2、砂糖 小さじ1、濃口醤油 大さじ1】
【作り方】
1. ピーマンは種とわたをアバウトに取り、縦7~8mm幅に切る。
2.フライパンにごま油を入れ、1を中火で炒める。全体に塩をふりかけ
 軽く炒め、全体に油がまわるとちりめんじゃこも加える。
3.Aを加えて火を弱め、ふたをして、ときどき混ぜながら、ピーマンがほどよい
 やわらかさになるまで煮る。
※ 少しピーマンの歯ごたえを残して仕上げましたが、しんなりやわらかな口当たりに
 したり…お好みの方さに仕上げてください。

※ ピーマンは、油で調理すると、β-カロテンやビタミンEの吸収がよくなります。
 またピーマンのビタミンCは熱に強いところも嬉しいですね。

【レシピブログの旬のピーマンで簡単おかずモニター参加中!】


スポンサーサイト



  1. 2021/03/07(日) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |