fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

銅製卵焼き器!

231231M.jpg

燦然(?)と輝く卵焼き器。
中村銅器製作所の玉子焼き器、
頂きました。

231231t.jpg

一般社団法人和食文化国民会議
和食の日(11月24日)のみんなで楽しく和食を食べよう!
キャンペーンで当たりました。

和食文化に親しみを持ち、
未来へつなげるためのキャンペーン。

和食文化にふさわしい卵焼き器。

この卵焼き器、我が家の古参と同じものでした。

231231g.jpg

ビックリです。
8年選手と新人。
木の柄も銅の本体も、ずいぶん色が変わりました。

231231y.jpg

九条ねぎ入り卵焼き。

231231n.jpg

とりあえずは、古い方の卵焼き器で
焼きました。

231231k.jpg

なにはともあれ、
ありがとうございました!


スポンサーサイト



  1. 2023/12/31(日) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

秋刀魚の柚子生姜煮

数日前に作ったものですが…

231222s.jpg

…秋刀魚の柚子生姜煮。

今年は、ひときわ秋刀魚が高騰。
食べないまま秋が終わり、
今年は、秋刀魚を食べないまま過ぎ行くのだなあ・・・
と思っていたら。

魚売り場でちょっと小ぶりながら、リーズナブルな価格の秋刀魚発見。
しかも夜だったので、幸せの黄色いシール付き(50%引き)。

解凍のものだったので、煮た方がいいかな…と
たっぷりの生姜と柚子で煮ました。

231222y.jpg

暮れも押しつまって今年初秋刀魚。。。



  1. 2023/12/30(土) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カルダバ・バナナ

色がくすんだ
短めの小ぶりなバナナ。

231221k.jpg

カルダバ・バナナという調理用バナナだそう。
初物です。

そのまま、ちょっとだけ味見したら、
バナナ特有のねっとり感が少なく、あっさり味で
お芋みたいな食感。

231221n.jpg

縦半分に切って、
バターでソテーして砂糖も少々からめ、
シナモンをふりかけてみました。

231221s.jpg

ちょっと寂しいので、
食感と風味のアクセントにナッツをプラス。




  1. 2023/12/29(金) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

令和五年お弁当納め

きょうのお弁当です。

231228b.jpg

・ご飯(梅干し、海苔ふりかけ)

・牛肉の黒胡麻時雨煮
・人参とじゃこの炒めたん
・炒り卵
・菊菜の胡麻和え
・胡麻ちくわ

231228a.jpg

今年のお弁当納め。



  1. 2023/12/28(木) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリスマスの名残り

きょうのお弁当です。

231226b.jpg

・ご飯(梅干し、白黒炒りごま)

・きのこ入り煮込みハンバーグ
・クレソン入り炒り卵
・にんじんの炒め煮
・スティックブロッコリーの胡麻和え

231226a.jpg

ハンバーグはクリスマスの作ったとき
ついでにおべんと用ミニサイズにこしらえたもの。
炒り卵に入れたクレソンは、クリスマスのサラダの時のもの。
そして、
にんじんとブロッコリーはそれぞれ、
そのハンバーグの付け合わせの時にちょこっと
おいといたもの。

クリスマスの名残です。

今年になってあっというまに360日が過ぎ…
2023年はひときわ早かった気がします。。。

231222r.jpg



  1. 2023/12/27(水) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紫キャベツ・ピクルス

きょうのお弁当です。

231225b.jpg

・ご飯(梅干し、海苔ごまふりかけ)

・切り干し大根とにんじんとお揚げさんのたいたん
・かぼちゃのさっと煮
・炒り卵焼き
・紫キャベツとハーブウインナの炒めたん
・スティックブロッコリーの胡麻和え

231225a.jpg

ウインナと炒めたのは、
紫キャベツのピクルス。
クリスマスのリースサラダ用?に作ったもの。

231224l.jpg

スモークサーモン入りポテトサラダに
プチトマトとクレソン、紫キャベツのピクルスを添えたもの。



  1. 2023/12/26(火) 23:59:59|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2023年12月25日

冬の石山寺。

231225i.jpg

山門から覗く木々が寒々しいです。
本堂にお参りして、

231225s.jpg

ちょっと散策。。。
岩の向こうに見える美しい姿の多宝塔。

231225y.jpg

石山寺を開かれた良弁僧正は、東大寺の開山、
今年は1250年御遠忌、ゆかりの年です。

231225h.jpg

さて、冬至は過ぎてもまだまだ日が短い。
京都に戻ってほどなく、日が落ちて、
駅前のロームのビルがクリスマス色にライトアップ。

231225r.jpg

京都駅の大階段で11月末頃から
グラフィカル・イルミネーションが豪華だったらしいけれど、
結局行けず…

それにしても、
たしか毎年24,25日は
赤と緑のツートンにライトアップされていた
京都タワー、今年はなぜか…

231225t.jpg

…青紫色。
なぜでしょう。

さておき、
頂き物のプチケーキ。
パウンドケーキのトップにチョコがけ+
チョコでクリスマス柄。

231225x.jpg



  1. 2023/12/25(月) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クラシック・クリスマス・ケーキ

♪~
A very Merry Xmas,
and a happy New Year
Let’s hope it’s a good one
without any fear

 War is over
 If you want it
 War is over! Now !
~♪

231224y.jpg

クリスマスケーキ。
切り分けました。

231224f.jpg

エンゼル型は何といっても切りやすい!
安定性もよく、切った後も扱いやすいです。

231224w.jpg

スポンジ生地を4枚にスライスして、
上は、生クリーム+ラズベリーピューレ
中は、生クリーム
下は、生クリーム+ピーチピューレ

231225c.jpg

上から全体にタラ~リかけた
ストロベリーガナッシュが好評~🍓

  1. 2023/12/24(日) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宵々クリスマス

231224r.jpg

一日はやいのですが、
クリスマスケーキ作製。

土曜に作って日曜に食す~という算段です。

231224d.jpg

今年のクリスマスケーキは
ちょっとクラシックな雰囲気。

エンゼル型に洋酒漬けチェリー🍒
(いちごはかなりの高値だったので素通り)

周りに生クリームをぬって、その上から
ストロベリーガナッシュをかけ、その上に
生クリームを絞り出して…

ガナッシュの色(天然)がなにやら微妙で
変なインパクトになったので、
粉糖をふりかけて緩和させました。

231224y.jpg

切り分けるのは、クリスマスイブ~🎄


  1. 2023/12/23(土) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

冬至のかぼちゃスープ

231222p.jpg

かぼちゃのスープ。
北海道の栗南瓜を使った
甘みとうまみたっぷりのポタージュ。

231222k.jpg

仕上げにシナモンとナツメグを少々散らして、
青味を散らして。

2023年の冬至
12月22日。
日の出時 刻  7:01
日の入時刻 16:49

毎年のことながら
これからだんだんと日が長くなると思うと、
ちょっと嬉しい冬至。

  1. 2023/12/22(金) 23:55:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→