FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

祇園祭といえば…

七月十七日(日)

今日の京都は、祇園祭のハイライト!
山鉾巡行です。

今日の我が家は、息子の部活のハイライト?
卓球の試合です。

要お弁当。
息子専用でか弁当箱、登場。

0717_.jpg

・ご飯(梅干し、芽かぶふりかけ)

・ひら天の焼いたん

・海苔巻き卵焼き

・にんじんのバジルケチャップ炒め

・豚肉の黄ピーマン白ねぎ巻き焼き

・三度豆の青じそ胡麻和え

・焼きサーモン

・デラぶどう


で、結果は…というと、
2試合、残念ながら連敗だったようです。
(どうやら大敗…詳細不明)

さて、七月1箇月の間繰り広げられる祇園祭、
別名、はも祭り、というそうです。

夏の真っ盛りに、京都まで生きたまま運ぶことのできた、という
生命力の強い「はも」!
はもと言えば祇園祭。
祇園祭と言えば、はも料理。
祇園祭の時季、おもてなしに、いろいろ趣向を凝らしたはも料理が
人々を楽しませていることでしょう。

我が家では、手軽に、はもの皮で一品。
はもの皮とは、蒲鉾用に身をとった残りの皮を
焼いて、細く刻んだもの。

はもの皮と胡瓜のごま酢和え。

hamo

とても、シンプルなのに、深い味わい。
大人の味、と思うのですが、子供にも人気があり、
きゅうり3本分、あっという間…

(本当は、小皿にちょこっと入れて、冷酒のおともに…
 というのがいい感じ。ですが、ご飯のおともに
 ガバガバ?いくのが、我が家でした。。。)

gion
スポンサーサイト





  1. 2011/07/17(日) 23:55:49|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<夏は(夏も)柚子胡椒! | ホーム | 忘れ物>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/102-194a7e4c
| ホーム |