FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

おむすびとボランティアと

1月17日は、おむすびの日。
そして、防災とボランティアの日です。

20年前のこの日に起こった
阪神・淡路大震災。
未曾有の惨禍の中、食べ物もなく、不安や絶望のどん底にいた被災者は、
ボランティアの方々による炊き出しのおむすびで、
どんなに励まされ、助けられたことでしょう。

この時、行政の対応の遅れが批判された一方、
ボランティア活動は活発化し、
後に「日本のボランティア元年」と言われ、
翌年から1.17が「防災とボランティアの日」に制定されたそうです。

そして、
震災によって、食生活の見直し、豊かな飽食の問い直しがなされ、
食糧(おむすび…米)の重要性を忘れないようにと、後年、
1月17日が「おむすびの日」に定められました。

150117o.jpg

おむすびを見ると、震災のことがふと思い出されることもあります。
「おにぎり」ではなく「おむすび」なのは、
むすぶ→結ぶ
人と人を結ぶ、につながる意味もこめてあるのでしょうか。

いろんなメディアで20年前の惨禍を見て
改めて色々な思いが胸にこみ上げてきました。

震災を知らない世代が増えてきた今、
日頃の防災意識を高め、
食糧の重要性、危機管理の大切さをしっかり考え、そして、
ボランティア活動についての認識を深める・・・
・・・震災の記憶を風化させないように。。。

スポンサーサイト





  1. 2015/01/17(土) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<オニオン・スープ!! | ホーム | 鯖とトマト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/1212-dc2c984e
| ホーム |