FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

わさび菜と葉わさび―覚え書き

きょうのお弁当です。

160607b.jpg

・ご飯(梅干し、黒ごま)

・わさび菜とお揚げさんのたいたん
・じゃが芋ミートソース煮
・きのこの卵焼き
・海老とブロッコリーの塩炒め
・筍と豚肉の甘辛煮

+ フルーツ寒天


おかず箱左端、
わさび菜とお揚げさんのたいたん

160607w.jpg

お揚げさんを炙ってからたくと、
こんがりした風味が加わって、美味しいです。

このわさび菜。

160607z.jpg

生のまま食べると、ぴりっとした辛みがあります。
それで、わさび菜?
ちなみに、からし菜の親戚筋のよう…
お隣の滋賀県では、愛彩菜…という名で栽培されているとか…。

同じくわさびがつく野菜、葉わさび、

160502h.jpg

ひと月ほど前に天ぷらにして(→
その後日談を忘れていたので、書き留めておきます。

葉わさびは、根をすりおろして薬味にする「わさび」の葉。
そのままでは、辛味が感じられないのですが、
下記のやり方で、わさびと同じ風味と辛味をもつ
葉わさび醤油漬けができます (´▽`)/

160607y.jpg

1.食べやすく切って、約80℃のたっぷりのお湯に10秒浸ける。
2.さっとざるに上げて熱いうちに塩を軽くもみこみ、すぐ瓶に入れて3~4時間置く。
3.醤油、みりんを混ぜて、数時間味をなじませる。

ご飯のおともに嬉しい小鉢です。
いつもの下戸の勘で、酒の肴にも…(^^)

スポンサーサイト





  1. 2016/06/07(火) 23:59:59|
  2. お弁当+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ミート…ソース | ホーム | アイスパック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/1735-1438a707
| ホーム |