FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

畑の血液…!?

畑の肉=大豆…この等式は有名ですが、
畑の血液、と呼ばれる野菜があること、
この度初めて知りました。

こちらがその「畑の血液」です。
             ↓
170615v.jpg

ビーツ。
ロシア料理のボルシチに使われる野菜。
その形から、蕪の仲間かと思いきや、
砂糖の原料、てん菜の仲間だそう。

輪切りにすると、いきなり深紅で、
年輪のような模様が入っています。

170615r.jpg

たいていの赤紫の野菜の色素はアントシアニンですが、
ビーツのこの色は、ベタシアニンという聞きなれぬ植物性の色素で、
つよい抗酸化作用があるそうです。
そのあたりが 「畑の血液」と言われる所以でしょうか。

なにはともあれ、ピクルスにしてみました。
お酢の力で、紅色がさらに鮮やかになったよう。

170615s.jpg

甘みがあって、独特の風味があります。
砂糖を加えていないのに甘いのは、
砂糖の原料てんさいの親戚筋だけに、ショ糖がたっぷり含まれているからなのでしょう。

独特の風味、何かに似ています。何だろう?
さておき、
「畑の血液」という名は、いきつけの産直野菜販売所に
書かれていたのですが、あまり一般的な呼び名ではないよう。

いや、それ以前に、日本では全く一般的な野菜ではありませんでした。

スポンサーサイト





  1. 2017/06/23(金) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<真紅のスープ・ピンクのスープ | ホーム | 畑の肉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/2115-fd19c50f
| ホーム |