朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

壺焼き

久しぶりに、さざえの壺焼きを食しました。

170811s.jpg

夏が旬のさざえ、
久しぶりに磯の香りを楽しみました。
それにしても、改めてじっくり見ると、ユニークな形です。

170811z.jpg

小学生のときに、山陰の海で拾った貝殻を、名前を調べて
標本にしたことがあったこと、思い出しました。

記憶では、けっこういろんな綺麗な貝たちで、
大切にとっておいた…と思うので、押し入れの中のどこかにある筈…

ちょっと捜してみよう~。

   *      *      *

さざえの壺焼き~覚え書き
※ 栄螺の殻はたわしでざっと洗っておく。
1.魚焼きグリルを1分ほど予熱で温める。
2.さざえを並べ(口にたれを入れてもこぼれない角度に)1~2分焼く。
3.酒:みりん:醤油をほぼ同割で足して殻の口から入れる。
  (1個につき、小さじ1弱)
4.ふつふつとしてから、2~3分焼く。

小さ目のさざえなら、7~8分で出来上がり。

スポンサーサイト


  1. 2017/08/11(金) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<聖護院きゅうり | ホーム | あんな茄子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/2164-76cbd160
| ホーム |