FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

後祭り・屏風祭り…

昨日のつづきです。

新町通りを八幡山から南へと下ると、
北観音山。

180722l_北観音

上り観音山とも呼ばれ、
御神体は楊柳観音と韋駄天。
胴懸が豪華です。

180722m北観音山="478" />

それから南へと行く道すがら屏風見物。

180722n屏風祭

通りから覗く立派な屏風、調度、坪庭。。。
祇園祭り見物の人が、通りから鑑賞できるように、
山鉾町の会社や個人のお宅など、いわゆる個人蔵の美術品を
「屏風祭り」用にしつらえてくださっています。

山鉾巡行は「動く美術館」、
屏風祭は「静の美術館と」も言われています。

それから、
細い路地をずっと奥に行くと…

180722q洛中三

「洛中洛外図屏風」など、高精密複製の屏風の展示。

180722o洛中

複製とは思えない質感。
複製だからこそ、国宝をこんな近くで観られる。。。

180722p岩佐

さて、またまた炎天下にもどって、
今度は、南観音山。

180722r南観音

下り観音山ともよばれる南観音山は、
長らく山鉾巡行のしんがりだったそう。
御神体は楊柳観音と善財童子。

180722s南観音山

そして…4年前に復活した大船鉾。

180722t大船

長い歴史を持ち、かつては「凱旋の船鉾」と呼ばれたそう。
幕末の「蛤御門の変」で被災して以来、巡行に参加していなかったけれど、
2014年に150年ぶりの復活。

180722u大船鉾

ただ、白木を漆塗りにする!等など、まだまだ復興途中だそうです。
そして、
こちら四条御旅所には…

180722v錦

…三基の御輿が鎮座中でした。。。

後の祭り満喫の一日、いえ、半日。
暑い熱い時間を一緒に歩いたのは、
学生時代の日本美術大好きな 友だち3人♪
また、行きましょう~(^^)
スポンサーサイト





  1. 2018/07/23(月) 23:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<後祭り・鱧祭り | ホーム | 後祭りと…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/2511-89fb1987
| ホーム |