FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

すべては応挙に…

京近美に展覧会「円山応挙から近代京都画壇へ」
を観に行ってまいりました。

191204o.jpg

紅葉も終わりかけ、
冬の装いになるつつある風景の中、
パネルは動物画です。

チラシは絢爛豪華!
応挙寺とも呼ばれる、応挙とその一門の襖絵等がたくさんある
大乗寺。

191133i.jpg

大乗寺の襖絵の立体的な展示の迫力からはじまり、
生き生きした風景、写実的な草木、
リアルな動物群に、美人や仙人の画などなど…

応挙とその流れを汲む円山・四条派の画家たちの
様々な作品を堪能。

【すべては応挙にはじまる】というコピーをあちこちで
感じつつ、観て回りました。

4階のコレクション展でも、そこから連なる色々な作品が…

撮影可だったものから、撮ってきたものの一つ
池田遙邨「朧夜」
抒情的…

191204i.jpg

竹内栖鳳「「海幸」

191204t.jpg

食材というより、
鯖の皮目のガラの美しさ、海老の殻の色合いに
感嘆。

観終わった心地よい疲労感で外に出て、
17時過ぎの師走の空。。。

191204u.jpg

さておき、
海老の一品。

191204y.jpg

海老と青梗菜の中華炒め。
ブラックタイガーなので、
残念ながら(?)、加熱前は 黒っぽい殻でした。

191204z.jpg
スポンサーサイト





  1. 2019/12/04(水) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<紅玉りんご・フレンチトースト | ホーム | ヒイラギの花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3011-69e5d1a1
| ホーム |