FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

長芋の明太マヨ焼き

長芋の明太マヨ焼き~。

200623h.jpg

年中見かける長芋ですが、
旬は晩秋。ちなみに、そのまま越冬させ、
春に掘り出す「春掘り」もあるそうです。

春掘りは、いわゆる冬眠状態?を経ているので、
追熟が進み、デンプンが糖質へと変化して、
味が凝縮して濃くなり、粘りも強めになるそう。

今の時季「秋掘り」の長芋は、新物で、
皮が薄くてアクも少ない、シャキシャキ感がつよいとか。

薄い皮なので、皮をよく洗い、皮ごと焼きました。
皮が香ばしくて美味しく、長芋の食感も残っていい感じ。
辛子明太子+マヨネーズもこんがり焼けて、旨みが出て美味!
舞茸も一緒に焼きました。

200623i.jpg

◆ 長芋の明太マヨ焼き
材料【2~3人分】(8個分)
長芋 (細め) 15㎝くらい
辛子明太子 半(50gくらい)
マヨネーズ 大さじ1/2強
酒・濃口醤油 各少々
青じそ 少々
オリーブ油 適宜
舞茸 小1パック
【作り方】
1.明太子にマヨネーズと醤油、酒を混ぜる。
2.長芋は、皮のまま、2㎝弱の厚さに切り、上に1をのせる。
3.残った1と舞茸をからめて耐熱皿にのせ、2ものせて、
 全体にオリーブ油をまわしかけて、グリルで焼く。
 青じそのせん切りをのせて、火を止める。
スポンサーサイト





  1. 2020/12/08(火) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<柿の白和え | ホーム | 初野菜…アピオス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3381-8af1fefb
| ホーム |