fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

啓蟄・独活・金平

今年は、3月5日が二十四節気の啓蟄。
啓蟄…大地が暖まり、冬眠していた虫が、春の訪れを感じて穴から出てくる頃
と言われています。

野菜売り場では、春の山菜の種類が増えてきているようです。

210305u.jpg

こちら独活です。うど。山うど。
うどは2種類あって、
1つは、全体が白い「軟白うど」。そして、
緑色の「山うど」

ほのかな苦みに特有の風味、
しゃきっとした歯ざわりが不思議な魅力のうど。

まずは皮部分と葉など合わせて、
きんぴらに。

210305d.jpg

しゃきしゃき感と独特の風味、早春の香りです。

◆ ウドの皮のきんぴら
【材料】
うどの皮・葉・芽 1本分(約100g)
酢 少々
ごま油 大さじ1/2
塩 少々
酒・みりん 各大さじ1/2
うす口醤油 小さじ1
白炒りごま 少々

【作り方】
1.うどの皮を厚めにむき、細切りにし、水にさらしてアクを抜き
 ざるにあげる。葉や芽は食べやすく切る。
2.鍋にごま油を熱し、1を加えて強めの火で手早く炒め、酒みりんを加え、
 醤油も加えて、炒りつける。仕上げに白炒りごまを散らして~

210305o.jpg

スポンサーサイト





  1. 2021/03/05(金) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<エテガレイ・うど・菜の花 | ホーム | 曙色から…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3468-188da210
| ホーム |