fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

日本一暗いライトアップ

211027v.jpg

梵燈のあかりに親しむ会。
妙心寺東林院の夜間特別拝観に行ってまいりました。

211027w.jpg

夜の東林院は初めて。
住職が手造りされた、あかり瓦"梵燈"などの
やわらかな光が夜の庭を包み込みます。
"梵燈"には「煩悩を消し去るお寺の明かり」という意味が
込められているそう。

211027i.jpg

書院前の枯山水の庭園(蓬莱の庭)
ひと際 目を引くのが、梵燈で表された禅語。
今年は…「雲収明月出」(雲収まりて明月出づ)
の五文字が、梵燈と行灯で表現されています。

211027z.jpg

意味は「煩悩をはらって仏のような自分を取り戻す」
(雲は煩悩を、明月は生き物全てが生まれながらに持つ
 仏となることのできる性質を意味するとか)
「コロナが収まって平和な生活が戻るように」との願いも込められているそうです。

211027t.jpg

電灯を使わず800本のろうそくの灯りだけで照らされた
境内は、おもいのほか暗く、幻想的な空間。。。
月が出てくると、少~し明るくなってきたものの、
いただいた、抹茶の色も曖昧で、
和菓子も輪郭しかわからず…(お味は栗羊かん~(^^)

一般的なきらびやかなライトアップとは異なる、
心が落ち着くほの暗い落ち着いた灯りは、
「日本一暗いライトアップ」とも言われているそう。。。
秋の夜長、穏やかなひと時を過ごさせていただきました。

さておき、こちらは、
東林院西川玄房先生の精進の一品。
「スイートポテトママレード」

211027r.jpg

さつま芋をママレードと牛乳で煮たデザート。
ママレードのほの苦みをふくんだ甘みと
牛乳のまったり感が、さつま芋とよく合う
精進らしくない一品です。

211027x.jpg


スポンサーサイト





  1. 2021/10/27(水) 23:59:59|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<乾燥湯葉 | ホーム | 柿の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3704-2ba37088
| ホーム |