fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

かなり濃厚ブラウニーズ

チョコレートの美味しい季節。
久しぶりに、ブラウニーズを作りました。

使い切りたいチョコレートがあったので、
ちょっと多いかなと思いつつ、
全部混ぜ込んだら…
…それはそれはチョコが濃いブラウニーズになりました!

211123c.jpg

チョコレート感の強いこと~♪
チョコ好きのチョコ好きためのチョコ好きによるブラウニーズです。

たっぷりくるみと、
アーモンド+オレンジピールの2種。

くるみ入りは、くるみ特有の風味豊かな味わいと食感。
アーモンドの方は、アーモンドのやわらかな甘みと
 自家製オレンジピールのほろ苦さと香り高さが融合。

どちらもねっとりした濃厚チョコ生地と抜群の相性です。
チョコ好き歓喜の味!!

211123r.jpg

◆ 濃厚ブラウニーズ
【材料】(24×18cm角型←オーブンペーパーしいておく)
・ビターチョコ(60%前後) 100g
・無塩バター 130g
・砂糖 180g
・卵 小3個
・薄力粉 35g
・ココア 18g

・チョコレート(板チョコなど何でも 粗~く刻む) 100~150g
・くるみ 80gくらい(ローストして砕いたもの)
・オレンジピール 40g(あら刻み、かたいときはラム酒・グランマニエ等に漬ける)
・アーモンドスライス 20g

【作り方】
1.ビターチョコとバターを細かく切って、耐熱ボウルにいれ、
 電子レンジで溶かす。500Wで30秒をリピ(様子見ながら)
2.卵を溶いて砂糖を混ぜ、よ~く溶き混ぜる(泡立てない)
3.2に1を少しずつ加えていき、全部混ざると、粉とココアを混ぜて
 ふるったものを加え混ぜ、粉っぽさがなくなると、刻んだチョコを混ぜて
 型に流す。 
4.半分にくるみをのせて、軽く混ぜる。 
 半分にオレンジピールを混ぜて 上にアーモンドをのせる。
5.170℃に温めたオーブンに入れ20分焼く。
6.冷まして、好みの形に切り分ける。

※ 砂糖の分量が多いけれど、減らすと表面パリッとして中身がムチッと
 した食感がそこなわれます。
※ 混ぜ込んだチョコは、今回150g以上入れましたが、100gくらいで
 存在感を放つ!と思います。
 今回は、ベースがビターなので、ミルクチョコと、クランチチョコを混ぜて
 入れました。ほか、ホワイトチョコ、キャラメルチョコ等お好みのチョコを~♪
※ L寸の卵の場合は、全卵2個+卵黄1個で。
※ 型は、今回は長方形のバットを使いましたが、
  20~21㎝角型、直径23㎝丸形などでもOKです。

スポンサーサイト





  1. 2021/11/22(月) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<アジアの女神さま、そして西から東へ… | ホーム | ぬか漬け・塩漬け・甘酢漬け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3730-818a7c40
| ホーム |