fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

デーツとくるみのブラウニーズ

211211c.jpg

ブラウニーズ。
しっとり、チョコが濃い生地に、
ラム酒漬けのデーツ、そして
香ばしくほろ苦いくるみ。

ブラウニーズにちょっとジャムを添えると
クリスマス色が感じられます。

デーツは、近頃話題の なつめやしの実。
食物繊維、カリウム・マグネシウムほかミネラルなど
栄養素がギュッとつまったドライフルーツです。

太陽の恵みを浴びて樹上で完熟するデーツ、
自然な甘みとコク深い味わいで、一粒でも食べ応えがあるので、
小腹がすいたときに、そのまま食べたり、
また、プレーントヨーグルと相性がいいので、
合わせてヨーグルト・デーツにすると、朝食にもピッタリ!

このデーツ、「オタフクソース様×レシピブログ様」のモニターコラボ広告企画で
送っていただきました。
いつもありがとうございます。

211219m.jpg

デーツは、一昔前…もう30年以上前になりますが、
一度食べた時の印象があまり芳しくなかったので
その後食べたことがありませんでした。

今回、30数年ぶりに食べて、そのおいしさにびっくり!
オタフクソースのデーツはサウジアラビア、マジョール産。
大粒で上品な甘み、そのままでも美味!

なんでオタフクソースさんが…?!?…というと、
なんと、お好みソースのコク深い甘みを出す原材料として
1975年からデーツを使い続けてられるそうです。

そのままでも美味しいのですが、
ブラウニーズに入れて、焼きこむと、
深い味わいの美味しさになります。

211211d.jpg

◆ デーツとくるみのしっとりブラウニーズ
【材料】(18×18cm角型←オーブンペーパーしいておく)
・カカオマス 70g
・無塩バター 80g
・砂糖 120g
・卵 小2個
・薄力粉 30g
・ココア 8g(小さじ4)

・ミルクチョコ 30g
・オタフクソース デーツ 4個
・ラム酒 大さじ2
・くるみ 70~80g

飾り用
飾り用ジャム(ラズベリージャム、レモンカード等お好みで) 適宜

211211.jpg

【作り方】
1.デーツは種を取り、粗く刻んで、ラム酒に漬けておく。
2.ビターチョコとバターを小さめに刻み、ボウルにいれて
 湯せんで溶かす。
3.卵を溶いて砂糖を混ぜ、泡立てずによく溶き混ぜる。
4.3に2を少しずつ加えていき、全部混ざると、粉とココアを混ぜて
 ふるったものを加え混ぜ、粉っぽさがなくなると、刻んだチョコと
 0のデーツを混ぜて型に流す。 
5.上にくるみを散らして、170℃に温めたオーブンに入れ20分焼く。
6.冷まして、好みの形に切り分ける。器にのせ、お好みでジャムを飾って~♪♪


【レシピブログの「クリスマスレシピコンテスト2021」参加中!】
デーツ<なつめやしの実>の料理レシピ
デーツ<なつめやしの実>の料理レシピ


スポンサーサイト





  1. 2021/12/11(土) 23:59:59|
  2. おやつ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<菜の花とヒイカのペペロンチーノ風 | ホーム | ゼネラル レクラークの赤ワイン煮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3749-72e5c40b
| ホーム |