fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

311を想う

220311h.jpg

この作品、タイトルは
「悲嘆(不可忘Ⅲ) -3.11-」

1月に開催されていた花山智久先生の個展で
初めて観た絵です。

11年前の東日本大震災を、そして
大切な人をなくし、心に深い傷を負った人を、
深い悲しみの中で失ったものを想いつづける心を、
観る人に感じさせる作品。

この画像ではわかりにくいのですが、
バックの波の奥に、震災時のいろいろな新聞記事が
ところどころ見えています。。。。。

同じようなモチーフの作品がいくつもあり、
複雑な思いが心の深い部分に染み入るひと時でした。

この作品が残ることで、
震災の記憶が風化せず、
時を経ても、大切なことを思い起こさせてくれます。

    *      *      *

絵を描かれた花山先生とは、
かつて…37年程前、通っていたプールお会いしたのが最初でした。
運動不足解消の為、会社帰り毎週泳いでいた、今はなき阪急スイミングスクール。
子供の頃はへたくそなクロールしかできなかったけれど、
ここで四泳法マスター(とは言っても、バタフライはバッタバッタとせいぜい25m←当時)
多いときは、1回60分で1.5キロほど泳いでました。

あの頃5年ほど水泳していたのが、今の体力の元になっている
気がします。

220311c.jpg

抹茶と小豆のマーブルケーキ。
30年ほど前から作り続けているパウンドケーキ。
レシピを見なくても作れるほど何度も作っていましたが、
久しぶりに、記憶を頼りに作ったら、ちょっと???な出来。
小豆あんが少なかったようです。
近々、再挑戦、そのときにレシピもここに残しておくことに。。。

220311m.jpg
スポンサーサイト





  1. 2022/03/11(金) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<フルーツ・サラダ | ホーム | サバタツタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3839-2bbb57c5
| ホーム |