fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

辻村史朗・茶盌

陶芸家 辻村史朗。

220524t.jpg

今、京都では、あちこちで辻村さんの展覧会が催されています。
美術館 えき KYOTO(5.13~6.19)、
ZENBI―鍵善良房―KAGIZEN ART MUSEUM(4.23~8.21)、
昂 KYOTO(5.20~6.10)、
イムラアートギャラリー(5.20~6.10)。。。。

先日観に行ったのは、
上のチラシ、美術館 えき KYOTO。

220524m.jpg

奈良の山奥で、住処も窯も自らの手で建て、独学で
50年以上、作陶をされてきた辻村史朗さん。

その作品は、焼成後、野ざらしにされ、風雨にうたれることで風化し、
趣きのある、力強、味わい深いもの。

茶盌(抹茶茶わん)や花器、壺など焼き物にとどまらず、
絵画や書まで、いずれも自然から生まれたような素朴さ、豪快さ、
観る者の心をわしづかみにするような唯一無二の存在感。

こちらは、ZENBI―鍵善良房―の茶盌展。

220524r.jpg

観に行きたくなるようなチラシです。
会期が長いので、ぜひ観にいきたい。

こちらは、ブラック・フィナンシェ。

220524f.jpg

画像では、あまり黒くないけれど、
生地にに練り黒ごまを配合した、
黒胡麻の風味いっぱいのフィナンシェです。

220524c.jpg

上に香ばしく炒った黒ごまを散らした、
胡麻の香ばしさとバターの風味を楽しむ
外カリッと(カチッと)
中しっとりのフィナンシェです。


220524n.jpg
スポンサーサイト





  1. 2022/05/24(火) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<味噌焼き豚 | ホーム | マリネと天ぷらと…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/3913-58a779c2
| ホーム |