fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

シダネルとマルタンとホワイトチョコ

221127s.jpg

シダネルとマルタン展~最後の印象派、
先日、美術館「えき」KYOTOで観てまいりました。

アンリ・ル・シダネル
アンリ・マルタン
同じファースト・ネームを持つおふたり、
19世紀末~20世紀前半にかけてフランスで活躍した画家。
印象派、新印象派の流れを汲む画風。
親交も深かったようです。

写真OKだった作品から。
こちらは…

221127n.jpg

…マルタン「二番草」
斜めに走る影と暖かさを感じる日向、
やわらかな光が印象的。

そしてこちらは…

221127j.jpg

…シダネル「ジェルブロワ、テラスの食卓」
ジェルブロワは、シダネルが住んでいたフランスの美しい村。

寒色系の食卓の背後は、暖色系の色彩豊かな屋根。
対比が印象的な独特の雰囲気の描写。

最後の印象派と呼ばれる二人の穏やかな世界に
溶け込むように観てまわりました。

ちなみに、お二人とも、、名前を聞くのも観るのも初めてでした。

さて…
221127w.jpg

ホワイトチョコタルト。
やわらかな甘さのホワイトガナッシュを
ココアクッキー生地のうえに流しました。

221127c.jpg

甘さを抑えたココア生地から覗く白は、
ローストした香ばしいくるみです。
ほのかな苦みと、食感もアクセント~♪

221127u.jpg

スポンサーサイト





  1. 2022/11/27(日) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<お弁当と無花果ジャム | ホーム | 鮭と鱈と…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/4101-55df7997
| ホーム |