fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

揚げ焼き餅のみぞれあん

230112o.jpg

揚げ焼き餅のみぞれあんかけ。
ごま油で揚げ焼きにした風味のいいお餅に、
だしのきいたおろし入りのおつゆ。
くず粉でとろみをつけているので、口当たりがよく
身体があたたまります。

230112k.jpg

具は、かるく干した舞茸と、
菜の花。
おろしは、大根でなくかぶ。
かぶの上品でやさしい風味がよく、
食べ飽きない美味しさです。

◆ 揚げ焼き餅のみぞれあん
【材料】(2人分)
・餅 2個
・片栗粉 少々
・ごま油 大さじ1強
・小かぶ 1個(120gくらい)
・だし 1カップ
A【酒・みりん・うす口醤油 各大さじ1、塩少々】
・水溶き葛粉
・菜の花 少々
・干し舞茸 1/2パック(舞茸をさいて2~3時間干したもの)

【作り方】
1.フライパンにごま油を熱し、一口大に切って片栗粉を
 さっとまぶした餅を入れ、両面こんがりと焼き色が付くまで
 弱めの火でゆっくり 揚げ焼きにする。
2.お餅を焼いている間、みぞれあんを作る。
 小かぶをよく洗って皮ごとすりおろす。
 だしとAを鍋に入れて煮立ったところに入れ、
 舞茸も加えてひと煮して味を調え、
 水どき葛粉を少しずつ加え混ぜとろみをつける。
3.1を器に入れて、2をかけ、さっとゆでた菜の花を添える。
スポンサーサイト





  1. 2023/01/22(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<電子メールの日 | ホーム | きのこの餅ピザ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/4157-187f0d4f
| ホーム |