fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

二年ぶり真竹

230515m.jpg

真竹です。
春になると、必ず食する筍ですが、
だいたい孟宗竹。

孟宗竹のあと、淡竹、真竹、と順に出回りますが、
淡竹と真竹は、あまり流通せず、また、旬の時季も短いのか、
食べそびれる年もよくあります。

まずは、
旬のもの同士、えんどう豆とだしで炊き合わせました。
わかめも加えた春の煮物です。

230515w.jpg

それから、
真竹と豚バラの炒め物。

230515p.jpg

真竹特有の歯ごたえ(シャキシャキ、とも、コリコリ、ともちょっと違う…)
ちょっとこってりした味付けとさわやかな木の芽がよく合います。

◆ 真竹と豚バラの醤油炒め
【材料】
真竹 1本(ゆでたもの)
豚バラ肉薄切り 100g
生姜 1かけ
ごま油 少々
塩・こしょう 各少々
A【酒・みりん・醤油 各大さじ1】
オイスターソース 少々
木の芽 少々
【作り方】
1.真竹は1cm弱の輪切りにいsて、穂先はくし切りにする。
2.フライパンにごま油、塩少々、生姜のみじん切りを入れて軽く熱し、
 食べやすく切った豚肉を片側に、筍を空いたところにいれる。
3,豚肉には、こしょうをふりかけ、それぞれ炒める。
 豚肉の色が変わり脂が出てくると、全体に混ぜて軽く焼き目がつく
 くらい炒める。
4.Aを回し入れて、全体に絡めながら炒め、オイスターソースを加えて
 味をととのえ、器に盛る。木の芽の葉を散らす。


スポンサーサイト





  1. 2023/05/15(月) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<豆ごはん弁当 | ホーム | 薔薇の焼きチョコレート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/4270-0c9d9b78
| ホーム |