fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

半夏生にたこ飯

今年の半夏生7月2日。
半夏生は、夏至から数えて11日目にあたる雑節。
かつて、農作業にとって大切な節目の日で、、
田植えを終わらせはならない日だったそう。

いつのころからか、
半夏生にタコを食べようとスーパーのチラシなどで
謳われていますが、知ったのはここ二十年くらい?
子どものころには知らなかった食習慣です。

田植えが終わって、
たこの吸盤のように苗がしっかりと根づくように、
たこの足のように四方八方に根づくようにと、
願いを込めてたこを食していたのです。

こちら、たこ飯。
いや、たこと同じくらい生姜がたくさんはいってるので、
たこ生姜ご飯

230702t.jpg

今使っているうす口醬油が、色濃いめで
思いのほか、茶色味が濃くなりました。

最近たこが高値。
なので、たこちょっとで生姜たっぷりです。

230702g.jpg

◆ たこ生姜ご飯
【材料】
・ゆでだこ 150g
・新生姜 120g
・米 2合
・だし 約1カップ強
A【酒・みりん・醤油 各大さじ2】
(醤油は濃口・うす口各大さじ1ずつ)
・ごま油 大さじ1
・白すりごま 適宜
・青じそ・みょうが 各適宜

【作り方】
1.たこはぶつ切りにして鍋に入れ、Aを入れてだしを加えてひたひたにし、
火にかけて沸騰してから5分中弱火で煮て、火を止めて冷ましておく。
2.新生姜は細切りに。米はといで水に浸けておく。
3.炊飯器に米を入れて①の煮汁を加え、水を足して
  米の量に合った水加減にする。
  上に2をのせ、ごま油を回し入れ炊飯する。
4.1のたこを入れて蒸らし、お茶碗によそって、
 お好みで青じそとみょうがのせん切り、すりごまをちらす。
スポンサーサイト





  1. 2023/07/02(日) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<焼きビーフン!・初ビーフン? | ホーム | みょうが田楽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/4318-af646e1e
| ホーム |