fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

くるみとレーズンのレバーペースト

レバーベースト、初めて作りました。
バゲットにと合わせて、ブルスケッタ。

231015r.jpg

傍らには、赤ワイン。
「フーディストアワード 2023レシピ&フォトコンテスト」の
モニタープレゼントで頂戴した商品の一つです。

ここ数年、毎秋の恒例行事(?)となった、
フーディストアワード …各メーカー様とフーディストパーク様のコラボ広告企画、
今年も参加させていただいております。

今回、フーディストパーク事務局から送って頂いたのはこちら~

230937f.jpg

● サントリー
  タヴェルネッロ オルガニコ サンジョヴェーゼ テトラパック(R)
                トレッビアーノ/シャルドネ テトラパック(R) 
               (各250ml・500ml・1L)
● にんべん あとのせ鰹節が香る鍋つゆ
        あさりの旨み・魚介の旨み・トマトの旨み…の3種
● 永谷園 パキット
       ボロネーゼ・ペペロンチーノ・たらこ…の3種
● 日の出みりん
       日の出 純国産純米本みりん
       日の出 純国産純米料理清酒←おまけのプレゼント

毎度、ありがとうございます。
まずは、サントリータヴェルネッロ オルガニコ、テトラパック…

230937s.jpg

…オーガニック認証ぶどうを使った軽やかな味わいのワイン。
容器は二酸化炭素排出を削減するテトラパックタイプ。
ワインはボトル、という既成概念があるので、これがワイン!?とちょっとビックリ。

買い物は自転車の私には、持ち運びがラクチン。
軽くて注ぎやすく、一度開けても手軽に再栓でき、また、
ちょっとだけ使いたいときに250mlサイズは嬉しい
飲んだ後のごみ処理もカンタン。
無菌充填で常温長期ストックも可能!
いろんな食のシーンで楽しめるオーガニックワイン~🍷

レシピのテーマは「私なりのサステナブル・イタリアン」
例えば、捨ててしまいがちなものを活かしたり、
家で作ったものを使ったり…

造り手のイタリア・カヴィロ社は、イタリアNo.1サステナブルなワイナリーだそう。
私も、持ち前のもったいない!精神で、無駄のない、効率のいい
サステナブルなクッキング、献立作りを心がけます。

231015w.jpg

このレバーペーストは
使い残りのスパイスをいろいろ使いました。
残りがちな小瓶のスパイス、賞味期限が切れる前に使い切れないものも…
臭み抜きの牛乳と混ぜて、浸け込むだけなので、穏やかな風味づけで、
手軽です。
ついでに、中途半端に残っていたオリーブも加えたら、馴染んでさらに美味しくなりました。
さらに、中途半端に残っていた、くるみとレーズンも加えたら、歯ごたえと甘みが
いいアクセントになりました!

サントリー タヴェルネッロ オルガニコ サンジョヴェーゼが、
すっきり軽やかな味わいで、よく合います。
合わせただけでなく、レバーペーストにも入れています~🍷

231015n.jpg

≪イタリアン バル部門≫
◆ レバーペースト
【材料】
・鶏レバー 200g
・牛乳 適宜(レバーを平たい器に入れ、ひたひたになる位)
・塩・こしょう・砂糖 各少々
・香辛料A(ピン詰めの使い残りのスパイス、
 ナツメグ、カルダモン、コリアンダー、ジンジャー、シナモン、ローズマリー等)
・玉ねぎ 1/2個分
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 小さじ1
・バター 10g
・赤ワイン(サントリー タヴェルネッロ オルガニコ サンジョヴェーゼ )大さじ3
・顆粒コンソメ 小さじ1/2
・ローリエ 1枚
・コンビーフ 30g
・オリーブ(グリーン) 7~8コ
・くるみ(ローストしたもの)30g
・レーズン 20g
・ピンクペッパー 少々

【作り方】
1.レバーは筋、脂、血の塊などを取り除き、洗ってひと口大に切る。
 牛乳に香辛料A、塩・こしょう・砂糖(各少々)を混ぜたところに浸けて、
 冷蔵庫に入れて一晩おく。
2.鍋にオリーブオイルと油、みじん切りのにんにくを入れ弱火にかけ炒め
 香り立つと、みじん切りの玉ねぎを加え、塩少々をふり、しんなりするまで炒める。
3.1のレバーの汁気や粉気をペーパーでふき取り、2に入れて炒める。
 火が通ると、赤ワインとローリエ、コンソメ、コンビーフの半量を加えて煮る。
4.煮汁がなくなると火をとめて粗熱をとる。
5、フードプロセッサーでペースト状にし、ほぐした残りのコンビーフ、半切りのオリーブ、
 砕いたくるみ、レーズンを加え混ぜ、器に入れてピンクペッパーを散らす。

※ 約2㎝厚さに切ったバケットにオリーブオイルを少々たらし、にんにくの切り口をすり付け、
 レバーベーストをざっくりぬってピンクペッパーを散らし、野菜(レタス・オニオン・トマト)を
 添える。



【「フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト」参加中】

フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト【PR】
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト【PR】


スポンサーサイト





  1. 2023/10/09(月) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<レバーペースト・スパゲッティ | ホーム | スペアリブのチリコンカン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/4417-7965a1d5
| ホーム |