fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

小村雪岱

十日程前の風景です。

231212k.jpg

鴨川沿いに四条通を南へ、
川面と黄葉がきれいな小径です。

四条大橋の一つ南の橋…

231212d.jpg

…団栗橋から見るどんよりした空と
桜紅葉と東華菜館。

北の空は曇っていたけれど、
東の空は好天、久しぶりの八坂の塔です。

231212y.jpg

観光客が戻ってきてかなりの人出。
このあたりから三年坂へとどんどんと
人が込み合っていきました。

231212h.jpg

目的地は、初めての清水坂三年坂美術館。
七宝焼や漆工、金工、陶磁器等、日本の工芸品を収蔵。
今は企画展「小村雪岱」

231211k.jpg

小村雪岱。
大正から昭和初期に活躍した日本画家。
だけではなく、挿絵画家、装幀家、舞台美術家、デザイナーでもあった雪岱。
資生堂の意匠部に招かれ、装幀や挿絵の仕事をする傍ら、
化粧品の容器やロゴ等のデザインを手がけ…多彩な方です。

231211s.jpg

この展覧では、肉筆の美人画、風景画、装幀本や新聞の連載小説などの挿絵、
等など…構図の大胆さ、繊細で美しい描線、気品ある色彩…雪岱独自の世界観の中、
描かれた女性たちは、たおやかで凛とした面差しが美しい独特の雰囲気をまとい、
今現在観ていて、洗練された洒脱さ、新しささえ感じられます。

小ぢんまりした館内、作品数は少なかったけれど、見応えのある展覧でした。

さて、半月ほど前につるした干し柿が
そろそろ食べごろ。

231212g.jpg

スポンサーサイト





  1. 2023/12/11(月) 23:59:59|
  2. アート+α|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<師走風景~東本願寺前 | ホーム | 昆布と実山椒としめじの佃煮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/4485-416c708f
| ホーム |