fc2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

海苔入り粕汁

寒い日に美味しい粕汁。

240125k.jpg

こちらは、海苔入りなので、
ちょっと色が黒っぽくなりました。

粕汁は、腸内環境をととのえてくれます。
酒粕は、ビフィズス菌を増やすレジスタントスターチを含み、
白味噌は、乳酸菌が豊富で、腸の働きを促します。

食物繊維(不溶性)たっぷりのごぼうなどの野菜、きのこ等
具だくさんです。

鮭のアラのうまみと、海苔から出るだしで、
いい塩梅のお味に~。

240125n.jpg

◆ 海苔の粕汁
【材料】(約2人分)
・焼き海苔 1~2枚
・ごま油 大さじ1
・ごぼう 1/2本
・にんじん 小1/2本
・油揚げ 1/2枚
・大根 70~80g(約5cm)
・きのこ(しめじ・舞茸・エリンギ等)合わせて1パック
・塩鮭アラ 適宜
・酒粕 50g
・白味噌 20g(大さじ1強)
・塩 少々
・酒・みりん 各大さじ1
・もち麦(ゆでたもの)大さじ1
・青味(豆苗、青ねぎでもOK)少々
・湯 約2カップ

【作り方】
1.ボウルに酒粕を入れ、かぶるくらいの湯を加えて溶かし混ぜる。
2.残りの湯をボウルに入れ海苔を細かくちぎって入れて混ぜる。
3.鮭はグリルで焼き目をつける。ごぼう、にんじん、大根はピーラーでそぐ。
 油揚げは短冊切りにする。きのこは手でさく。
4.鍋にごま油を熱し、ごぼうを炒める。にんじんときのこ、塩を加えて一炒めする。
 油揚げ、大根も加え炒める。
5.4に焼いた鮭と、酒とみりん、1を加えて混ぜ、2を加えてのばし、少し煮る。
 味をみて足りなければ塩で調え、もち麦を加えて火を止め、器によそい、青味を散らす。

スポンサーサイト





  1. 2024/01/25(木) 23:59:59|
  2. きょうの一皿|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<芽キャベツ | ホーム | 冬日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/4526-02d1afd7
| ホーム |