FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

ごぼう力

今日のお弁当です。

130220

・ご飯(梅干し、ゆかり)

・黒にんじんと京にんじんのオリーブ油炒め
・焼きかまぼこ
・生ゆばと三つ葉の卵とじ
・花菜のおかか和え
・ごぼうと豚バラと赤ピーマンの黒酢煮
・ほうれん草入りエビバーグ・ピカタ

+ ネーブル


おかず箱、右から2つ目、
ごぼうと豚バラと赤ピーマンの黒酢煮。

前夜の残り物のリメイクです。
(リメイクとは言っても、温め直して赤ピーマンを加えてからめただけ)

130220g

朝の情報番組でごぼうの特集をやっていました。

ごぼうといえば、食物繊維のイメージが強いのですが、
注目すべきは、ポリフェノール!
ごぼうの抗酸化作用は、野菜の中でも群を抜いているとか!

前にも書いたような気がするのですが…
ポリフェノールを逃さないために大切なこと。

▼皮をむかない!(軽くこそげる程度)
▼水にさらさず、即調理する!
▼大き目に切る!

水にさらしてアクを抜く、とかつてはよく聞いたものですが、
水にさらして抜けるのは、アクではなく。ポリフェノール。
つけた水についた色はポリフェノールの色…
…勿体ないことをしていたものです(T_T)

それから、新たに知ったことは、
▼切る前に電子レンジ加熱する!

ごぼうの抗酸化力は、熱を加えることで倍になるそう…
切る前に加熱するのが、一番いいとか。。。

踏まえて、さっと洗って皮を軽くこそげたごぼう、
電子レンジで加熱して、大き目にゴロンと切って、
相性のいい豚肉と一緒に炒め煮にしました。

黒酢、オイスターソース、八角、みかんの皮を入れたら、
すっかり中華の味になりました。

ごぼうの存在感たっぷり(*^_^*)
直径6cm以上あるの堀川ごぼうなので一層。

見ての通り、ごぼうなのか豚バラなのか、
ぱっと見、わかりにくいのです。
(もちろん、一口食べればすぐわかりますが…
エリンギと貝柱とは違って・・・)

なにはともあれ、
もっと、ごぼうを!


スポンサーサイト





  1. 2013/02/20(水) 23:55:45|
  2. お弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<姫橘 | ホーム | 調理実習から…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/558-faa34649
| ホーム |