FC2ブログ

朝ごはん・昼ごはん・晩ごはん+おやつ

柳川風

柳川風。
子供の頃のちょっとしたご馳走でした。

細切りの鰻と、ささがきごぼうをたいて、
卵でとじた煮物。

本来はどじょうと聞き、一度本場で、どじょうのも
いただいたことがありますが…
食べなれぬどじょうより、圧倒的に鰻が好きです。

ただ、細長い円筒形の魚以外、肉類や野菜でも、ささがきごぼうと
煮つけて、卵とじにすると、柳川風…になるようです。

が、豚肉牛肉はさておき、鶏肉なら変わり親子煮やし…
と思ったり、
野菜で柳川風って、野菜の煮つけの卵とじやん…
等と思ったり。
(ただ、お茄子だけは、柳川風という名前にしてもOKなのでは…)

細かいことは、さておき、
はもの柳川風です。

130725.jpg
まん中に見えるのは、出し用の頭。
はもが少なくて寂しいので、お揚げさんも入っています。
卵は、とろっと半熟に仕上げるのが好きです。

粉山椒をふりかけて
青みに、みつば…がなかったので、
枝豆をのせて。

130725d.jpg

鰻が絶滅危惧種に指定されそうな昨今、
鰻の柳川は、超高価で稀少になる一方。
この先、食卓に並ぶことがあるかどうか…。

が、はもの 淡泊だけれど旨みのある味の方が、
柳川風には合うように思いました。



130725t_.jpg

四半世紀前に、
浅草のどぜう店でいただいた湯のみ茶碗、
久しぶりに出して、
濃い冷茶を飲んでいます。
(かなり濃いですが、即眠る自信あり…)

なにはともあれ、
江戸期には、柳川は暑中に食べるものだったそうです。
スポンサーサイト





  1. 2013/07/25(木) 23:59:59|
  2. 晩ごはん|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ラタトゥイユ…その歴史 | ホーム | 土用餅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://br0unch0dinner.blog55.fc2.com/tb.php/693-c587c5e8
| ホーム |